閉じる

ニュース解説:IT

  • 情報漏洩で巨額の制裁金、国内企業が恐れるGDPR

     数十の国内ホテルが2018年6月、相次いで情報漏洩を発表した。原因は、仏ファストブッキングのホテル予約サービスから個人情報が流出したため。多くの国内ホテルは、欧州連合にある機関に報告書を提出した。提出していない国内ホテルは10億円以上の制裁金を受ける可能性があるという。どういうことだろうか。

  • 楽天経済圏の拡大を目指す、API取引所で描く未来

     楽天がAPIの流通を仲介するサービスに乗り出す。API流通で先行する米Rソフトウエアと提携し、APIのディレクトリーとマーケットプレース「Rakuten Rapid API」をアジアで展開する。楽天はあらゆる企業間の取り引きやビジネス連携がAPIを通じてなされる未来を描く。

  • デジタル破壊狙うZOZOの勝算と課題、ゾゾスーツで紳士服参入

     スタートトゥデイがプライベートブランド(PB)で紳士服事業に参入した。3D採寸技術を使い、オーダーメードのビジネススーツを製造・販売する。縮小傾向にある紳士服市場に新たなディスラプター(破壊者)が現れた。

  • 企業の期待集める巨大テレワーク実験、問われるその後の実行力

     政府は2018年7月23日から27日までの1週間、企業を中心にテレワークの試行を促す全国キャンペーン「テレワーク・デイズ」を実施する。より多くの参加企業を募り、フレックスタイムなどと組み合わせた新しい働き方を促す。

  • 脱落者も出たクラウド会計、生き残る鍵は経営管理

     中小企業向けにクラウド会計サービスを提供するベンチャー企業のfreeeとマネーフォワードは2018年7月、相次いで予算・実績管理やキャッシュフローの分析といった経営管理機能の提供を発表した。撤退するプレイヤーも出始めた激戦の市場を勝ち抜くべく、新分野での競争に打って出る。

  • 「米インテル傘下でITを学べたことは収穫」、独立した米ウインドリバーが会見

     来日した米Wind River(ウインドリバー)のGareth Noyes氏(Chief Strategy Officer)は2018年7月11日、東京にある日本法人「ウインドリバー」のオフィスで報道機関向け会見を開き、米Intel傘下から独立したことや、ここ数年採ってきた新戦略などを説明した。

  • 「OpenStackは拡大から安定へ」、日本OpenStackユーザ会会長

     日本OpenStackユーザ会は「OpenStack Days Tokyo 2018」開催概要を発表した。記者会見では、日本OpenStackユーザ会の会長である水野伸太郎氏が登壇。5月にカナダ・バンクーバーで開催された「OpenStack Summit Vancouver 2018」で話題になっ…

  • AzureでIoT整備の横河電機、新システムの機能と方針

     横河電機がIoT基盤を構築、2018年中に提供を始める。クラウドを活用し、製品データを一元管理する仕組みを実現した。基盤を使って新サービスを提供し、製品の売り切りからの脱却を図る。

  • 動きが鈍いWindows 10移行、7のサポート切れまで1年半

     2020年1月のWindows 7のサポート終了まで1年半を切った。日本マイクロソフトはWindows 10への移行にアクセルを踏む。年2回、無償で提供する大型更新が頼みだが今のところ企業の反応は鈍い。

  • 登場間近のWPA3、変わる無線LANの常識

     無線LANの最新セキュリティ規格「WPA3」が2018年6月25日、ついにWi-Fi Allianceから正式発表された。2018年後半から、このWPA3に対応したアクセスポイントや端末が登場する予定だ。WPA3の登場で無線LANはどのように変わるのだろうか。

  • 400以上のホテルが同時に情報漏洩、共同利用サービスの怖さ

     2018年6月、個人情報漏洩事案が相次ぎ発生した。共同利用するサービスが不正アクセスされるケースが多発、被害が広がった。何者かがネットに公開した漏洩情報から被害に気付くケースも出てきた。

  • 「賞品を送るので住所を教えて」、有名企業なりすましの偽キャンペーン相次ぐ

     2018年5月以降、有名企業をかたって個人情報を盗もうとするメールが相次いで報告されている。メールには、実在しない偽のキャンペーンに当選したなどとし、賞品発送に必要な住所や氏名などを返信するよう書かれている。だまされないよう注意してほしい。

  • アジア最大のモバイル見本市「MWC上海」、日本の存在感は薄かった

     アジア最大のモバイル関連の国際見本市「Mobile World Congress Shanghai(MWC上海)」が、2018年6月27~29日に中国・上海で開催された。モバイルサービスの利活用が活発で、スマートフォン(スマホ)需要も巨大な中国に、携帯・通信業界を代表する大手からベンチャーまで様々…

  • ヤフーがFaaS構築、アプリ開発の効率高める新環境

     Yahoo! Japanを運営するヤフーが、アプリケーションをマイクロサービスアーキテクチャーで開発しやすくする基盤の整備を進めている。福田奏テクノロジーグループ システム統括本部 プラットフォーム開発本部 コンピューティングプラットフォーム部 部長は「マイクロサービスはアプリケーション開発の重要…

  • 日米大手がビジネスチャット市場で激突、SlackとChatWorkが狙う客

     政府が推進する「働き方改革」を追い風に、ビジネスチャットの日米大手2社が日本市場で顧客基盤を広げるための販売強化と機能拡充に乗り出した。狙うのは、これまでビジネスチャット導入のハードルがやや高かった非IT系の大企業だ。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る