閉じる

ニュース解説:エレキ

  • ファーウェイの強みは「半導体応用力」、シェアトップの太陽光パワコンを徹底分析

     中国ファーウェイ(Huawei Technologies)は、太陽光発電向けパワーコンディショナー(パワコン)の世界市場でここ数年トップシェアを獲得している。米中貿易摩擦が深刻化する逆風下でも依然として高い競争力を誇る。強さの源泉は何か。同社製品を分解したところ、市場ニーズに合う半導体応用技術を適…

  • 自衛隊向け「高機動パワードスーツ」、記者が着てみた

     「50kgの荷物を背負って時速13.5kmの速さで走れます」。こう言って、防衛装備庁 先進技術推進センターが紹介したのは、主に陸上自衛隊向けに開発している「高機動パワードスーツ」だ。装着者にかかる荷重をパワーアシストで補助して、重い物を背負った状態でも機動力を失わないように設計した。今回の取材では…

  • 「信頼性100倍」の小型低電力FPGA、米ラティスがビジョン/AI処理向けに

     米ラティス(Lattice Semiconductor)は、ビジョン処理やAI処理に向けた小型低消費電力FPGA「CrossLink-NX」を発表した。ラティスセミコンダクターによれば、「競合製品に比べて信頼性が100倍高い」ことが最大の特徴だという。

  • 米国の巨大テック企業が中国政府の市民監視を「手助け」、その手法とは

     巨大テック企業である米グーグル(Google)と米IBMによって設立されたアメリカの組織が、中国政府が運用する巨大な市民監視システムの建設に関与する企業と協力していることが「The Intercept」の取材で明らかになった。

  • 日本に参入した“異質”のメーカー、中国シャオミの野望

     「中国の大手スマートフォン(スマホ)メーカーの中でもコストパフォーマンスは一番」。2019年12月9日に日本市場への参入を発表した、スマホ販売台数で世界4位の中国シャオミ(小米科技:Xiaomi)は、中国人が口をそろえてこう断言するメーカーだ。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

自動車

製造

もっと見る