閉じる

ニュース解説

  • ライト工業30歳社員が過労自殺、「新国立」から間もなく

     地盤改良や法面工事などを中心に手掛けるライト工業の男性社員(当時30歳)が自殺したのは長時間労働が原因だとして、向島労働基準監督署が労災認定した。遺族と代理人弁護士が7月3日に会見で明らかにした。

  • 老朽住宅の断熱材に見られる黒変色に新事実

     老朽化した住宅の繊維系断熱材にしばしば見られる黒い変色──。この黒い変色の原因をこれまで多くの専門家や実務者はカビと考えてきた。ところが、「黒い変色の正体は、大気中の汚染物質や土壌成分を含む浮遊粒子状物質(SPM)が主だった」とする調査結果が明らかになった。

  • [独自記事]政府が共通プラットフォームにAWSを採用へ、来秋稼働

     政府は2020年10月に運用を開始する予定の「政府共通プラットフォーム」に、米アマゾン・ウェブ・サービスのクラウドサービス「Amazon Web Services(AWS)」を採用する方針であることが分かった。日経xTECHの取材に複数の政府関係者が明らかにした。

  • 噂の廉価版Switch「Lite」が正式発表、任天堂の株価は上がったが「ちょいガッカリ」のワケ

     任天堂は、新しいゲーム機「Nintendo Switch Lite」を2019年9月20日に発売すると発表した。希望小売価格は1万9980円(税別)。「Nintendo Switch」から機能を省いて小型・軽量にし、価格を抑えた廉価版である。Lite発表翌日の同社の株価は前日終値より3%超、上昇す…

  • AI「Watson」との会話で認知機能の低下を早期発見へ、順天堂大学

     「人生100年時代に向けて、脳の健康が重要になる」(順天堂大学 医学部 神経学講座 教授の服部信孝氏)――。順天堂大学は、パーキンソン病や認知症の予防・早期発見に向けた産学連携の共同研究を開始した。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る