閉じる

無料開放中の有料記事一覧

  • 日本大改造

    広島市で自社運営ホテル仕掛けるサポーズデザインオフィスの仕事術

     広島と東京の2つの都市に拠点を構えるサポーズデザインオフィス。手掛ける事業は建築設計、インテリアデザインにとどまらず、2017年には飲食業として「社食堂」、不動産業として「絶景不動産」に乗り出した。そして現在、19年中の開業を目指し、開発から運営まで一貫して手掛けるホテルプロジェクトを進めている。…日経 xTECH

  • 目利きが薦める名著・近刊

    人と自然を取り持つ「曖昧な境界」の日本らしさ─今月のテーマ「共生」2冊目

    「緑の家。暮らしを彩る、庭のある住まい」(エクスナレッジ編、エクスナレッジ、2019年)

     高齢化の進行や外国人労働者の受け入れ拡大などを受け、地域や多文化の「共生社会」を目指した取り組みが進んでいる。東京・神保町の建築専門書店「南洋堂書店」の関口奈央子氏が、2019年8月は「共生」をテーマに3冊を紹介します。第2回は「緑の家。暮らしを彩る、庭のある住まい」(エクスナレッジ編、エクスナレ…日経 xTECH

  • テクノ大喜利

    日韓両政府はけんかの場所を誤った、両国の半導体産業の景色は戻らない

    [対韓国の輸出管理強化後の半導体産業]元 某ハイテクメーカー 半導体業界OB氏

     今回のテクノ大喜利では、韓国への輸出管理の強化による半導体産業や電子産業に及ぼす影響を、短期的視野と長期的視野の両面から議論している。2番目の回答者は、材料や製造装置からデバイスメーカーまで、日本のみならず世界の半導体業界の動きに精通した某企業所属の半導体産業OB氏である。同氏は、半導体産業を不信…日経 xTECH

  • 日本大改造

    セントレア直結の大規模国際展示場、「国内4位」の実力を開業直前にリポート

    Aichi Sky Expo(アイチ・スカイ・エキスポ)、運営にコンセッション方式を導入

     愛知県常滑市の中部国際空港島で、愛知県国際展示場が2019年8月30日に開業する。国内初となる国際空港直結型の常設展示場だ。愛称は「Aichi Sky Expo(アイチ・スカイ・エキスポ)」。総展示面積は6万m2で、国内の展示場では東京ビッグサイト、幕張メッセ、インテックス大阪に次ぐ国内4位の広さ…日経 xTECH

  • テクノ大喜利

    日本の材料・装置の技術者を対象に、なりふり構わぬ人材獲得競争が勃発か

    [対韓国の輸出管理強化後の半導体産業]アーサー・ディー・リトル・ジャパン 三ツ谷翔太氏

     今回のテクノ大喜利では、韓国への輸出管理の強化による影響を、短期的視野と長期的視野の両面から議論した。最初の回答者は、アーサー・D・リトルの三ツ谷翔太氏である。同氏は、韓国をはじめとする半導体を主要産業とする国や地域での材料・装置開発が加速することは既定路線であり、材料・装置産業の育成に向けて具体…日経 xTECH

  • 無線を扱う前に知っておくべきこと

    電波の振る舞いを再考する、電磁気学だけではなさそうだ

    第1回

     本連載では、無線を扱う前に技術者が知っておくべき基本について解説する。(1)電波、(2)アンテナと伝送路、(3)インピーダンスの本質について、最新の電磁気学を踏まえて、3回の連載で分かりやすく説明する。アンテナ設計者はもちろん、無線を扱う全ての技術者が理解しておきたい内容である。 日経エレクトロニクス

  • 日経 xTECHラーニングINTERVIEW 人気講師に聞く!

    設計リーダーに必要な攻めの企画戦略、社内反対派を説得せよ

    國井良昌 氏(國井技術士設計事務所)

     製造業の活性化には、「攻撃的戦略」が必要だ─。日経 xTECHにおいて「國井設計塾 世界で戦える設計マネージャー養成講座」の講座を持つ、國井技術士設計事務所の國井良昌氏はこう説く。戦略を練る設計リーダーには、単なる専門知識だけでなく、コスト感覚や設計審査に関して研ぎ澄まされた力量が求められる。(聞…日経ものづくり

  • 技術者塾 INTERVIEW 人気講師に聞く!

    製品分解から優勝劣敗を客観的に知る

    清水洋治 氏(テカナリエ 代表取締役 CEO)

     「自分たちは負けていない」という間違った現状認識によって、日本の電機産業は衰退した─。こう語るのは、元ルネサス エレクトロニクス主管技師長の清水洋治氏だ。「技術者塾」において講座「半導体チップ分析から見通す未来展望シリーズ」の講師を務める同氏に、日本の電機産業が復活するために必要なことを聞いた。 日経ものづくり

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る