閉じる

製造

ピックアップ

ニュース解説

  • 検査の形骸化は「ものづくりの崩壊」をもたらす

     2018年6月に発覚した自動車の燃費・排出ガス検査不正の問題が、その後の調査で他社でも同様に発生していることが明らかになった(図1)。出荷したクルマの品質そのものへの影響はないとして、「リコールなどの処置は取らない」と問題を起こした企業は言う。そのため、一部には「大した問題ではない」という声もある…

  • 「業界初」の東芝メモリの新型SSD、Ethernet直結が可能

     「まさにこんな製品を待っていた」――。データセンター事業などを営むある国内IT企業の担当者は東芝メモリの新型SSDをこう高く評価する。その新型SSDとは、インターフェース規格「NVMe over Fabrics(NVMe-oF)」に準拠する、Ethernetに直接接続してリモートからデータアクセス…

一覧を見る

人気&新着コラム

一覧を見る

特集

  • 仮想通貨マイニングの超高速マシンが主役交代を引き起こす

     仮想通貨マイニング(採掘)やAI(人工知能)解析などのために、超高速データ演算マシンの需要が高まっている。超高速マシン特需は、半導体の先端プロセス開発を促し、高効率な放熱(熱拡散)技術の出番をもたらしそうだ。

  • 超高張力鋼板とAl合金の直接接合を1点2秒以内で自動化、神戸製鋼所+ファナック

     複数の異なる材料を適材適所で使う「マルチマテリアル」設計。クルマのボディーでは欧米に日本企業は後れていると言われます。ところが、欧米企業がまだ使っていない超高張力鋼板とアルミニウム合金の異種材料接合をこなす自動化設備が日本から登場しました。実用化できれば、先行する欧米企業に追いつき、追い越せるかも…

一覧を見る

デジタルものづくり

一覧を見る

設計革新

一覧を見る

生産革新

一覧を見る

産業機器/部材

一覧を見る

製造スキルアップ

一覧を見る

有料会員にお薦め

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

製造

もっと見る