閉じる

無料で読める記事の一覧

  • ニュース

    72セルの太陽光パネルに対応、三井住友建設の水上フロート

    三井住友建設は8月8日、水上設置型の太陽光発電所において、太陽光パネルや接続箱などを水面に浮かべるための部材であるフロートの新製品を発表した。72枚の太陽電池セル(発電素子)を使った、寸法の大きな太陽光パネルに対応したタイプを製品化した。クリーンテック ラボ

  • ニュース

    スペインで500MW、欧最大の太陽光プロジェクトにトリナが納入

    太陽光パネル大手の中国トリナ・ソーラーは8月14日、スペインで建設中の出力500MWの太陽光発電プロジェクトに、自社製の太陽光パネルを供給していると発表した。欧州で最大規模の太陽光発電プロジェクトとしている。クリーンテック ラボ

  • ニュース

    ビームス、相馬市の太陽光電力を3店舗に使用、みんな電力から購入

    衣料品・雑貨販売を手掛けるビームス(東京都渋谷区)は、「ビームス ジャパン」(東京都新宿区)、「ビームス 原宿」および「ビームス ボーイ 原宿」(東京都渋谷区)の3店舗に、8月から福島県相馬市の太陽光発電所で発電した電気を導入した。クリーンテック ラボ

  • ニュース

    風力発電や船舶用の超電導モーター、東京海洋大など開発

    東京海洋大学とスイスABB、新日鉄住金は8月3日、出力30kWの超電導モーターの実証機を設計・製作し、回転試験に成功したと発表した。実証機の設計構造は、メガワット(MW)級のモーターや発電機に容易にスケールアップ可能で、電気推進船などの輸送システム、風力発電などへの応用が期待されるという。クリーンテック ラボ

  • ニュース

    Infineon、1kW以上のモーター駆動に向けた650V耐圧IGBT

     独Infineon Technologies社は、出力が1kW以上のモーター駆動に向けた+650V耐圧のIGBTを発売した。トレンチ技術とフィールドストップ技術を組み合わせた同社独自の「TRENCHSTOP IGBT6」を適用したIGBTである。IGBTチップとともに、ソフトリカバリー用ダイオード…日経 xTECH

  • デジタルヘルス事例

    「優れたAIベンチャー」の研究テーマ6件採択、NEDO

    健康、医療・介護分野からはPuRECとMICIN

    NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)は2018年8月8日、優れたAIベンチャー企業の研究テーマ6件を採択したことを発表した。健康、医療・介護分野からは、PuRECと名古屋大学による「AIによる高純度間葉系幹細胞の品質検査高度化の調査研究」が最優秀賞、MICIN(旧社名・情報医療)による「機…日経デジタルヘルス

  • ニュース

    Maxim、200Mbps対応で0.74mW消費と少ない5kVデジタルアイソレーターIC

     米Maxim Integrated社は、最大データ伝送速度が200Mビット/秒(最小値)と高い5kVRMS対応のデジタルアイソレーターIC「MAX22445」を発売した。単方向チャネルを4個搭載する。チャネル当たりの消費電力は、0.74mWと少ない(1Mビット/秒伝送で、+1.8V駆動時)。同社に…日経 xTECH

  • ニュース

    pSemi、SOI技術で製造した2.4GHz対応無線LAN用フロント・エンド・モジュール

     米pSemi社は、SOI(Silicon On Insulator)技術で製造した2.4GHz対応の無線LAN(Wi-Fi)用フロント・エンド・モジュール(FEM)「PE561221」を発売した。pSemi社のSOI技術「UltraCMOS」と、同社の親会社である村田製作所の無線LAN技術とパッケ…日経 xTECH

  • デジタルヘルス事例

    靴や靴下を脱がずに測れる体組成計、タニタ

    8時間で2962人を計測した機器としてギネス世界記録に申請中

    靴や靴下を脱ぐことなく、そのまま乗って計測できる――。そんな体組成計をタニタが2018年8月7日に発売した。大人数を効率よく計測できることを生かし、公共施設やイベント会場、健康経営に取り組む企業のオフィスや工場などでの利用を見込む。日経デジタルヘルス

  • ニュース

    樹脂材料の耐候性加速試験を1日で、OKIエンジが受託サービス

     OKIエンジニアリングは、樹脂材料・製品の耐候性加速試験を1日で行う試験受託サービスを2018年8月17日から始める。日経 xTECH

  • ニュース解説

    有機薄膜太陽電池が戦線復帰、タンデムで効率17.3%

    25%以上の実現も既に視野に

     中国天津市にある南開大学、北京市の中国科学院、および広州市の華南理工大学は、変換効率が17.3%と高い有機薄膜太陽電池(OPV)を共同開発した。日経 xTECH

  • 医療・介護の経営情報誌 日経ヘルスケアから

    全室に見守りセンサー設置の介護付き有老ホーム

    ライクケアネクストが横浜市磯子に新設

    介護サービス事業を展開するライクケアネクスト(東京都千代田区)は、2018年7月に介護付き有料老人ホーム「フェリエ ドゥ 磯子」(88室)を開設した。全室への見守りセンサー設置、手厚い職員配置、住みやすさを重視した居室設計などを主な特色とする。日経デジタルヘルス

  • 目利きが薦める名著・近刊

    次世代のクルマ環境を歴史に学ぶ─今月のテーマ「モビリティー」2冊目

    「<モータウン>のデザイン」(堀田典裕著、2018年)

     「テレワーク」などの柔軟な働き方が求められ、マイホームを取得したい「持ち家派」に対して引っ越しの自由を選択する「賃貸派」が増加傾向にある昨今。東京・神保町の建築専門書店「南洋堂書店」の関口奈央子氏が、今月は「モビリティー(移動性)」について考えてみたくなる近刊4冊を紹介します。2冊目は「のデザイン…日経 xTECH

  • ニュース解説:建築・住宅

    野村不動産が首位に並ぶ、17年度の集合住宅供給ランキング

     野村不動産が2017年度のマンションの供給戸数で、住友不動産に並んで首位となった。市場経済研究所と不動産経済研究所が18年7月31日に発行した「2019年版 全国住宅・マンション供給調査 企業別ランキング」で明らかになった。日経 xTECH

  • メガソーラー・トラブルシューティング

    シカが侵入、太陽光パネル上に乗って破損

    エネテク 第16回

    国内各地の森林や里山で、近年、シカが急激に増えている。シカは、太陽光発電所に侵入することもある。クリーンテック ラボ

  • スタジアムとアリーナが拓く未来

    スタジアムから地域の電子通貨に、DMMが欧州で目指すもの

    「Connected Stadium」の挑戦(下)

     ベルギー1部のサッカークラブ「シント=トロイデンVV」を買収し、サッカー関係者を驚かせたDMM.comが、「Connected Stadium(コネクテッドスタジアム)事業」を開始した。DMM、シント=トロイデンVVを運営するベルギーSTVV、メディア事業を手掛けるCandee、インターネットサー…日経テクノロジーオンライン

  • できるリーダーになるための「仕事の道具箱」

    技術者にもオススメ、話が弾む「相づち」の打ち方

    第28回 雑談力で好感度アップ

     たまたま上司と駅まで一緒に歩くことになった。取引先の人と偶然同じ電車に乗り合わせた。客先で天気の話や最近のニュースなどの話になった。こうしたとき、とりあえず話し始めたものの話が弾まないという経験がありますよね? 「もう少し会話が弾むように話せたらいいのにな」と思ったことは1度や2度ではないはずです…日経 xTECH

  • 製品ガイド:土木

    写真から幅0.1mm以上のひび検出、AIで点検時間を半減

    ひびみっけ

     富士フイルムは、橋やトンネルなどのひび割れ点検業務を効率化する社会インフラ画像診断サービス「ひびみっけ」の提供を開始した。日経 xTECH

  • ニュース

    山梨県、「太陽光+P2G」の成果公表、次は1.5MW級水電解装置で

    山梨県は7月30日に「P2G(Power to Gas)システム」の技術実証に関する成果報告会を実施し、実証施設を公開した。クリーンテック ラボ

  • ニュース

    一関市で営農型メガソーラー稼働、採光率50%で麦栽培

    東北銀行によるプロジェクトファイナンスを組成

    リニューアブル・ジャパン(東京都港区)と東急不動産、日本アジア投資の3社は7月25日、岩手県一関市において出力2.6MWの営農型メガソーラー(大規模太陽光発電所)「一関市吉高太陽光発電所」の竣工式を開催した。クリーンテック ラボ

  • 医療・介護の経営情報誌 日経ヘルスケアから

    電話等再診、遠隔モニタリングで「システム利用料」は徴収不可

    厚生労働省が2018年度診療報酬改定の疑義解釈(その5、6)を示す

    厚生労働省は2018年7月10日と20日、2018年度診療報酬改定の疑義解釈資料(その5、6)を示した。日経デジタルヘルス

  • デジタルヘルス・レポート

    「フォーミュラリー」の医療費削減効果はどれほどか

    聖マリ医大病院の元薬剤部長、地域フォーミュラリーの推進を力説

    有効性や安全性、経済性を考慮した医薬品の使用を推奨する「フォーミュラリー」。国内で院内フォーミュラリーを導入する医療機関が拡大しつつある中、地域包括ケアにおけるフォーミュラリーの実践は有効なのか――。日経デジタルヘルス

  • ニュース

    浅い海域にも浮かぶ「バージ型」洋上風力、実証機が完成

    今秋から北九州市沖で実証運転を開始

     新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と丸紅などのコンソーシアムは8月10日、「バージ型」と呼ばれる小型浮体に風車を搭載した洋上風力発電設備が完成したと発表した。クリーンテック ラボ

  • ニュース

    IoTとAIで燃料用ミドリムシを安定生産、日本ユニシスとユーグレナ

    日本ユニシスとユーグレナは8月1日、航空機など向けのバイオ燃料(液体バイオマス燃料)用のミドリムシ培養に際し、IoT(モノのインターネット)とAI(人工知能)を活用する研究を共同で開始した。クリーンテック ラボ

  • ニュース

    75MWの袖ケ浦バイオマス発電、千代化が設計施工

    千代田化工建設は8月14日、千葉県袖ケ浦市で計画されている定格出力75MWのバイオマス専焼発電所のEPC(設計・調達・施工)サービスを受注したと発表した。クリーンテック ラボ

  • ニュース

    山形カシオ、デジタル腕時計を自動で組み立て

    生産効率は3倍、生産コストは1/2に

     カシオ計算機は、時計や電卓などの生産拠点である山形カシオ(本社山形県東根市)において、腕時計の自動組み立てラインを2018年8月下旬から稼働させると発表した。普及価格帯のデジタル腕時計「A159WA」シリーズについて、時計内部のモジュールの組み立てから時計本体の組み立てまでを自動化する。これにより…日経 xTECH

  • ニュース

    Flash Memory Summitに合わせてNVMe-oF対応製品の発表が相次ぐ

     2018年8月7日~9日に米サンタクララで開催された「Flash Memory Summit 2018」に合わせて、NVMe(Non-Volatile Memory Express)コントローラーを手がけている複数のメーカーからNVMe-oF(NVMe over Fabrics)対応製品の発表が相…日経 xTECH

  • ニュース

    Qualcommがスマホの主力機種向けSoC、8コア搭載し10nmプロセスで製造

     米Qualcomm Technologies社は、Snapdragon 600シリーズの新製品として「Snapdragon 670」を発表した。スマートフォンのメインストリーム機種に向けたSoCである。日経 xTECH

  • ねっとわーく 読者から

    求む!Uターン、Iターン技術者

    松ケ野 勇(35、建設コンサルタント会社)

     出身県にUターンで戻ってきて、建設コンサルタント会社で働いている。地元の同業他社では最近になって世代交代が進み、40歳代の若手経営者が増えている。一方、新卒をはじめとする入社希望者は減っており、地元企業の間で人材を取り合っている状況だ。経営の若返りを図ったとしても、人が減り続けるのでは会社の将来に…日経 xTECH

  • メガソーラービジネス

    「16円/kWh台で成り立つ太陽光プロジェクトは十分ある」、カナディアン・ソーラーの開発会社

    メガソーラービジネス・インタビュー

    太陽光パネル大手であるカナディアン・ソーラーは、世界各地でメガソーラーを積極的に開発・運営する企業でもある。同社の場合、日本国内の発電所の開発でも海外で培った多様な金融手法を活用し、2017年にはグループの投資法人が東京証券取引所のインフラファンド市場に上場し、資金調達の手法をより多様化している。国…クリーンテック ラボ

  • スタジアムとアリーナが拓く未来

    ベルギー1部クラブ買収、DMM流サッカースタジアム革新

    「Connected Stadium」の挑戦(上)

     ベルギー1部のサッカークラブ「シント=トロイデンVV」を買収し、サッカー関係者を驚かせたDMM.comが、「Connected Stadium(コネクテッドスタジアム)事業」を開始した。DMM、シント=トロイデンVVを運営するベルギーSTVV、メディア事業を手掛けるCandee、インターネットサー…日経テクノロジーオンライン

  • ニュース

    太陽光の倒産件数、2018年上期に減少に転じる

    2017年の新設電力事業者は「風力」「バイオマス」急増

    東京商工リサーチは8月6日、2017年の電力事業者の新設数と2018年上半期の太陽光関連の倒産件数を公表した。クリーンテック ラボ

  • ニュース

    Jパワーと関電、英国沖860MWの洋上風力に参画

    英国東海岸の北海洋上で計画されている合計出力約860MWの「Triton Knoll(トライトン・ノール)洋上風力発電事業」に日本企業が参画する。同発電所の事業持株会社であるTriton Knoll HoldCo社の株式を、電源開発(Jパワー)が25%、関西電力が16%取得する株式売買契約を締結した…クリーンテック ラボ

  • ニュース

    TOKAI、みんな電力と提携、「電源由来証明」モデルで

    ブロックチェーンを活用した再エネ事業で新会社

    TOKAIホールディングスは8月13日、みんな電力(東京都世田谷区)との間で再生可能エネルギー事業分野参入に関する資本業務提携に合意したと発表した。みんな電力が実施する第三者割当増資を引き受けるとともに、両社の経営資源を活用した新会社を設立する。クリーンテック ラボ

  • ニュース

    旭化成エレ、小型ACサーボモーターに向けた半導体磁気抵抗素子

     旭化成エレクトロニクスは、小型AC(交流)サーボモーターに向けた半導体磁気抵抗素子(SMRE Semiconductor Magneto-Resistive Elements)「MS0043」を発売した。感磁部の材料には、Sn(スズ)をドープしたInSb(インジウムアンチモン)薄膜を採用した。対応…日経 xTECH

  • ニュース

    Semtech、火災報知器や煙探知機などに向けた固体リレーIC

     米Semtech社は、火災報知器や煙探知機などに向けた固体リレー(SSR:Solid State Relay)IC「TS13501」を発売した。同社の固体リレーICファミリー「Neo-Iso」に含まれる製品である。制御システムと負荷の間にガルバニック絶縁を設けることが可能だ。直流(DC)と交流(A…日経 xTECH

  • ニュース

    Diodes、最大出力電流が2Aの昇降圧型DC-DCコンバーターIC

     米Diodes社は、連続時の最大出力電流が2Aと大きい昇降圧型DC-DCコンバーターIC「AP72200」を発売した。Hブリッジ構成、すなわち4スイッチ構成を採用した。2個のハイサイドスイッチ(MOSFET)と、2個のローサイドスイッチ(MOSFET)を集積した。同期整流方式に対応する。変換効率は…日経 xTECH

  • ニュース

    リコー電子デバイス、オン抵抗が9mΩの電圧検出機能付き負荷スイッチIC

     リコー電子デバイスは、オン抵抗が9mΩ(標準値)と小さい電圧検出機能付き負荷スイッチIC「R5542シリーズ」を発売した。nチャネル型のMOSFETを集積した。オン抵抗が小さいため、電圧ドロップを抑えられる。シャットダウンモード時の逆流を防止する回路(RCB:Reverse Current Blo…日経 xTECH

  • ニュース

    関電、発電設備の予防保全を高度化、デジタル技術で業務改革

    アクセンチュアと共同で新会社

    関西電力は8月1日、デジタル技術を活用した、同社グループの業務変革や新規事業の創出を目的とした新会社「K4 Digital(ケイフォーデジタル)」をアクセンチュアと共同で設立した。クリーンテック ラボ

  • スポーツIT革命の衝撃

    東京オリパラで30万人「スムーズ入場」、NEC顔認証の実力

    「史上最もイノベーティブで世界にポジティブな改革をもたらす大会」。これは開催を約2年後に控えた東京オリンピック・パラリンピック競技大会(東京2020大会)のビジョンだが、それを実現する1つの技術の採用が決まった。NECの顔認証システムである。日経テクノロジーオンライン

  • ニュース

    大ガス、太陽光と蓄電池、燃料電池の融合システム目指す

    実験集合住宅「NEXT21」などで米ベンチャーと実証

    大阪ガスは8月7日、米ベンチャーのGrowing Energy Labs(Geli)との間で、蓄電池の最適運用に関する実証を共同実施することに合意したと発表した。クリーンテック ラボ

  • ニュース

    「太陽光水素」をカセットに入れて配送、富谷市で実証

    燃料電池コージェネで電気と熱として利用

    宮城県富谷市および日立製作所、丸紅、みやぎ生活協同組合(みやぎ生協)の4者は、太陽光由来の水素サプライチェーン構築に向けた実証事業に取り組んでいる。このほどみやぎ生協富谷共同購入物流センターに実証設備を建設し、8月3日に運用開始式を開催した。クリーンテック ラボ

  • ニュース

    「太陽光ドローン」で26日間連続飛行、エアバスが世界新

    欧州のエアバスは8月8日、同社のディフェンス・アンド・スペース部門による無人の太陽光ドローン「ゼファー(Zephyr) S」の量産1号機が初めてのテスト飛行に成功したと発表した。クリーンテック ラボ

  • メガソーラービジネス

    どうなる中国の太陽光市場!?(後半)

    「補助金に頼らない太陽光ビジネスに転換へ」

     中国政府が今年6月に公表した太陽光発電に関する引き締め策が、世界の太陽光市場に波紋を投げかけている。この政策変更により、メガソーラー(大規模太陽光発電所)の建設は停滞を余儀なくされ、太陽光関連市場の縮小は必至とされている。中国の太陽光発電市場に詳しい、東北大学・未来科学技術共同研究センタの特任教授…クリーンテック ラボ

  • ニュース

    海賊版対策「勉強会」は再びブロッキングで応酬、DoS攻撃の提案も

     政府の知的財産戦略本部は2018年8月10日、「インターネット上の海賊版対策に関する検討会議」の委員と各省庁の担当者からなる勉強会を開催した。日経 xTECH

  • ニュース

    営農と太陽光の専門家がソーラーシェア支援、自然電力グループなど

    再生可能エネルギー開発を手掛ける自然電力(福岡市)グループのjuwi(ユーイ)自然電力オペレーション(東京都文京区)は8月9日、千葉エコ・エネルギー(千葉市)と共同で、ソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)支援の新サービス「農業を応援するオーダーメイドメンテナンスサービス」の提供を開始した。クリーンテック ラボ

  • ニュース

    10MWのメガソーラー電力で水素製造、浪江町に着工

     新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)などは、出力10MWのメガソーラー(大規模太陽光発電所)の電力で水素を製造する大規模な水素システム実証施設を福島県浪江町で着工したと発表した。クリーンテック ラボ

  • ニュース

    センコー、加須市の物流施設にメガソーラー、自家消費と売電

    総合物流サービスのセンコーは8月9日、埼玉県加須市にある同社の物流施設「加須PDセンター」の敷地内に2棟目となる「加須PDセンター2号倉庫」を竣工したと発表した。同社グループで最大規模の物流拠点となり、屋根上に太陽光を設置した。クリーンテック ラボ

  • ニュース

    伊藤忠エネクスなど、東証インフラファンド市場に上場目指す

    伊藤忠エネクスなど4社は8月3日、東京証券取引所のインフラファンド市場への上場に向けた投資法人「エネクス・インフラ投資法人」を共同で設立したと発表した。クリーンテック ラボ

  • ニュース

    アウディ「e-Tron」、高効率なエネルギー回生で航続距離を30%向上

     ドイツ・アウディ(Audi)は2018年8月8日、米コロラド州のパイクスピーク山で、電気自動車のSUV「e-Tron」の下り坂走行試験を行ったと発表した。エネルギー回生システムにより31kmの下り坂走行で回収したエネルギーは、ほぼ同等の距離を走るエネルギーに相当したという。日経 xTECH

  • ニュース

    MRで大型機械導入時にレイアウトの問題点を確認

    真生印刷・デジタル総合印刷、HMDを使った設備導入シミュレーション

     真生印刷(本社大阪府堺市)とデジタル総合印刷(本社大阪市)は、日本マイクロソフトの透過型ヘッドマウントディスプレー(HMD)「Microsoft HoloLens」(マイクロソフトホロレンズ)を用いて大型機械・設備の導入の効率化を図るアプリケーション「MR設備導入シミュレーション」を開発した。日経 xTECH

  • ニュース

    エー・アンド・デイ、IP69K適合の耐水計量台

    高温・高圧洗浄に対応、フレーム構造を工夫し細部まで洗いやすく

     エー・アンド・デイは、ドイツ工業規格が定める耐水構造「IP69K」に適合する防塵・防水構造を備えた計量台「SB-SW」シリーズを発売した。同社製のインジケーターと組み合わせて使う。汚れを洗い流せるため、特に衛生面への配慮が必要な用途に向く。日経 xTECH

  • ニュース

    遠くの人と同じ視点で共同作業、東大と慶大が "二人羽織ロボット"開発

     東京大学と慶應義塾大学の研究グループは、複数人での動作や技能を共有するための遠隔共同作業システム「Fusion」を開発した。特徴は、遠く離れた場所にいる人と視点を共有しながら、身体動作を伴う共同作業ができること。ウエアラブルロボットを用いることで、遠隔地から他者の身体に働きかけ、「二人羽織」のよう…日経 xTECH

  • ニュース

    ローソン銀行が銀行業免許取得、10月にサービス開始

     ローソンは2018年8月10日、銀行業参入を目指していた子会社のローソン銀行が同日に金融庁から営業免許を取得したと発表した。2018年10月15日に顧客向けのサービスを開始する予定。ローソン店舗に設置された約1万3000台のATMを生かし、個人向けを中心に事業展開する計画である。日経 xTECH

  • IT Report

    教育現場でのリスク管理などを議論、第3回関西教育ICT展

     2018年8月2~3日に大阪市で開催されたICT(情報通信技術)活用教育に関する総合展示会「第3回 関西教育ICT展」では、多くのセミナーやパネルディスカッションが開かれた。日経 xTECH

  • 夏休みスペシャル2018

    挑戦者求む!超難問ケータイ業界クイズ(au編)

     携帯電話業界の歴史をクイズ形式で振り返ります。携帯電話大手3社の協力を得て、超難問に仕立てました。各社ごとに5問の計15問。半分以上、正解できれば相当な業界通です。夏休みにぜひ挑戦してみてください。今回はKDDI(au)編です。日経 xTECH

  • ニュース

    クラウドワークス、健康相談サービスを提供してフリーランスの福利厚生を強化

     クラウドワークスは2018年8月10日、同社のキャリア支援サービス「クラウドテック」を通じて仕事をする人向けに、医師によるオンラインの健康相談サービスを提供すると発表した。メドピアの子会社が運営する「first call」を導入する。日経 xTECH

  • ニュース

    作業療法士が立ち上げたRehab for JAPAN、1億円の資金調達

    介護事業所向けのリハビリ特化型サービス「リハプラン」を手掛けるRehab for JAPANは、IF Lifetime Venturesとヘルスケア・ニューフロンティア投資事業有限責任組合などから総額約1億円の資金調達を実施した。同社は、作業療法士として現場で長年働いてきた経験を持つ大久保亮氏が立ち…日経デジタルヘルス

  • ニュース

    「金属が半導体に化ける可能性」、京都大学が発見

    白金を超薄膜にすることで、トランジスタ特性を発揮

     京都大学は、三重大学と共同で、白金(Pt)を極めて薄い膜にしたとき、シリコン(Si)などの半導体で実現されるトランジスタ特性(材料の抵抗を外部電圧で制御する特性)が現れることを発見したと発表した。日経 xTECH

  • 夏休みスペシャル2018

    挑戦者求む!超難問ケータイ業界クイズ(ソフトバンク編)

     携帯電話業界の歴史をクイズ形式で振り返ります。携帯電話大手3社の協力を得て、超難問に仕立てました。各社ごとに5問の計15問。半分以上、正解できれば相当な業界通です。夏休みにぜひ挑戦してみてください。今回はソフトバンク編です。日経 xTECH

  • ニュース

    アマダHD、プレス加工自動化装置のオリイメックを買収

    プレス加工機と搬送ロボットを一体化、自動車部品の加工ライン向け

     アマダホールディングス(HD)は、プレス加工自動化装置などを手がけるオリイメック(本社神奈川県伊勢原市)を買収し、完全子会社化する。主に自動車部品の加工ライン向けに、アマダグループの金属プレス加工機とオリイメックの搬送ロボットなど周辺装置を一体化させた自動化ソリューションを提供する。日経 xTECH

  • ニュース

    カネカ、米国でプリプレグ製造設備を新設

    航空・宇宙分野向けにベンゾオキサジン樹脂を用いたプリプレグを供給

     カネカは、米国のグループ会社であるカネカエアロスペース(Kaneka Aerospace、以下KAE)にプリプレグの製造設備を新設する。航空・宇宙分野向け部材について配合樹脂からプリプレグまで一貫した生産体制を築くことで、高機能複合材事業の拡大を図る。日経 xTECH

  • ニュース

    「田中耕一氏の研究成果」が受託分析サービスへ

    わずかな血液からアルツハイマー病変を検出

    島津製作所と島津テクノリサーチは、血液中の血漿を使って脳内のアミロイド蓄積度合いを推定する受託分析「アミロイドMS受託解析サービス」を2018年8月7日に開始した。同年2月1日(日本時間)に英科学誌Natureオンライン版に掲載された成果を、いよいよサービスとして提供する格好だ。日経デジタルヘルス

  • ニュース

    3GPPが5G NRのセキュリティーを概説、ローミングの有無で異なる信頼モデル

     移動通信の標準化団体である3GPP (Third Generation Partnership Project)は2018年8月6日、同Security Working Group(SA3)がまとめているNSA(Non-Standalone)、/SA(Standalone)5G NR向けセキュリテ…日経 xTECH

  • ニュース

    ホームからの転落を既設の監視カメラで検知、東急電鉄が実運用を開始

     東京急行電鉄は、駅構内に設置済みの監視カメラを利用して、ホームから線路へ転落したヒトを自動的に検知して通知するシステムを構築し、2018年8月8日から田園都市線鷺沼駅上りホームで運用を開始した。このシステムは2017年11月から鷺沼駅で実証実験を行っていた。その期間中、さまざまな状況下で落下物を適…日経 xTECH

  • ニュース

    神戸市の下水処理場で消化ガス発電、民設民営の売電事業

    神鋼環境ソリューションは、大阪ガスの100%子会社であるOGCTS(大阪市)と共同で「神戸市玉津処理場消化ガス発電事業」に取り組んでいる。このほど試運転期間を経て、5月1日から消化ガス発電を本格稼働した。クリーンテック ラボ

  • ニュース

    村田製作所、中国子会社でLIBセルの新生産棟

    モバイル機器向け需要の増大に対応

     村田製作所は、中国の生産子会社である村田新能源(無錫)で4棟目の生産棟が竣工したと発表した。村田新能源は、リチウムイオン2次電池(LIB)のセルとモジュール、パックを製造しており、生産能力の増強により、主にモバイル機器向けLIBの需要の増加に対応する。日経 xTECH

  • ニュース

    新日鉄住金、インドネシアの合弁会社で開所式

    冷延鋼板製造用の連続焼鈍ラインと溶融亜鉛めっきラインを一体化

     新日鉄住金とインドネシアのPTクラカタウスチール〔PT KRAKATAU STEEL〕の合弁会社で、自動車用鋼板を製造・販売するPT KRAKATAU NIPPON STEEL SUMIKINは、開所式を実施した。KNSSは2017年7月から営業運転し、インドネシア市場に製品を供給している。日経 xTECH

  • ニュース

    住友ゴム、南アでトラック・バス用タイヤを生産

    現地生産でアフリカ市場に安定供給

     住友ゴム工業は、南アフリカ工場(Sumitomo Rubber South Africa)にトラック・バス用タイヤの生産設備を新設し、生産を開始した。これまでアフリカ市場では、トラック・バス用タイヤを輸入販売していたが、同工場で生産することで現地での安定供給を図る。日経 xTECH

  • ニュース

    太陽光を利用して「ナイロン原料」を合成、産総研

    産総研は8月2日、太陽光を利用することでナイロンの原料であるKAオイルを常温・常圧下で合成する技術を開発したと発表した。クリーンテック ラボ

  • シングルサインオンの効能

    シングルサインオンの効能(下)

     IAMを巡る状況は絶えず変化する。現在は、テクノロジースタックがパブリッククラウドとオンプレミスインフラの両方にまたがるのが一般的だ。こうした中、企業はどのようにSSOを導入すればよいのだろうか。Scott氏は次のようなプロセスを挙げる。Computerworld

  • ニュース

    シャープの「移動可能型ソーラー充電スタンド」、多古町の道の駅に

    シャープの「移動可能型ソーラー充電スタンド」が千葉県多古町にある道の駅「多古 あじさい館」に設置され、8月1日から運用を開始した。クリーンテック ラボ

  • 夏休みスペシャル2018

    新型ラズパイでNAS自作、注目ギガイーサの実力

     休日が3日もあれば何か作りたくなるのがエンジニアの性。その素材として今夏の新顔と言えるのが、手のひらサイズのPCボード「Raspberry Pi 3 B+(ラズパイ3 B+)」だ。基本性能が強化され、これまで苦手としていた用途も工夫次第でこなせるようになった。日経 xTECH

  • 夏休みスペシャル2018

    挑戦者求む!超難問ケータイ業界クイズ(ドコモ編)

     携帯電話業界の歴史をクイズ形式で振り返ります。携帯電話大手3社の協力を得て、超難問に仕立てました。各社ごとに5問の計15問。半分以上、正解できれば相当な業界通です。夏休みにぜひ挑戦してみてください。最初はNTTドコモ編です。日経 xTECH

  • 夏休みスペシャル2018

    親子でデータ分析を体験、「昔より暑い」は本当か

     SAS Institute Japanは2018年8月4~5日の2日間、「なつやすみ 親子でデータサイエンス2018」と題したイベントを開催した。小学生にデータサイエンスとはハードルが高そうだが、いったいどんな内容なのだろう。小学4年生の娘と一緒に体験してみた。日経 xTECH

  • 日経Robotics バックナンバー

    日経Robotics 2018年9月号

    ソニーが出資したスペイン発ベンチャーOPEN-Rの夢追う

     スペイン北部のバスク地方。フランスと国境を接し、スペインとは異なる独自の言語や文化を持つこの地に、一風変わったロボットベンチャーがある。従業員20人から成るAcutronic Robotics社だ。バスク自治州政府がある州都、ビトリア=ガステイス(Vitoria-Gasteiz)に居を構え、日夜、…日経Robotics

  • 製品ガイド:建築・住宅

    床掃除のときにテーブルに掛けられる椅子

    スタッキングチェアH-1 コイズミファニテック

     コイズミファニテックは、肘の部分をテーブルに引っ掛けて床から持ち上げた状態に保つことができる「スタッキングチェアH-1」を2018年3月に発売した。日経 xTECH

  • パワーデバイスを安心・安全に使う勘所

    インタフェース伝送の基礎を理解しよう!

    半導体テスト技術者検定2級問題[応用と品質5]

     今回はパワーデバイス・イネーブリング協会(PDEA)が主催する「半導体テスト技術者検定2級」の「応用と品質」分野の問題を紹介する。(本コラムの詳細はこちら、PDEAについてはこちら、半導体テスト技術者検定の教科書についてはこちら、検定の問題集についてはこちら)。日経 xTECH

  • あなたが知らないiPhone

    使ってみたら意外と便利、iPadのマルチタスク機能

     2017年秋にリリースされたiOS 11でiPadのマルチタスク機能が大幅に強化された。と言うものの、パソコンのマルチタスクに慣れていると「これがマルチタスク?」と感じるのも事実。筆者も当時は違和感を覚えた。結局、今までマルチタスク機能を利用せずにこれまで通りの使い方をしていた。ところが、最近にな…日経 xTECH

  • 夏休みスペシャル2018

    SIMフリースマホ、2018年上半期ベスト5

     2018年上半期(1月~6月)、国内市場向けに発売されたSIMフリースマホは22機種(筆者調べ)。筆者の独断で「買って損なし」と言い切れる5機種をランキング形式で選んだ。日経 xTECH

  • 記者の眼

    佐川急便の不正アプリ対策でトレンドマイクロがバッシングされた真相

     急増する佐川急便の不正アプリを使った攻撃。対策として、「提供元不明アプリのインストールを許可しない」が1番の特効薬だ。しかし、それを挙げていない報道記事が複数ある。その原因が、トレンドマイクロにあると指摘する声があった。日経 xTECH

  • スポーツとイノベーション

    IT業界からJ2クラブに転身、気鋭の女性マーケターの挑戦

     サッカーのJ2リーグに所属する栃木サッカークラブ(以下、栃木SC)は2018年5月、マーケティング戦略部長に江藤美帆氏を迎えた。江藤氏はスナップ写真を手軽に売買できるアプリ「Snapmart」の開発者としてIT業界ではよく知られた存在で、現在もスナップマート(本社・渋谷区)の非常勤顧問を務める。マ…日経テクノロジーオンライン

  • ニュース

    メルカリ上場後初の決算は最終赤字、先行投資かさむ

     フリマアプリ大手のメルカリは2018年8月9日、2018年6月期の連結決算を発表した。通期業績の発表は、6月に東証マザーズに上場してから初めて。売上高は前期比62.0%増の357億円に対し、営業損益は44億円の赤字だった。前期も営業損益は27億円の赤字であり、赤字幅が拡大した。日経 xTECH

  • ニュース

    「クラウドコンテンツ管理全般をカバーするまで成長」、Boxが事業説明会

     Box Japanは2018年8月9日、東京に開設した新オフィスのお披露目会を兼ねて事業説明会を開催し、グローバル事業と国内事業の最新状況を説明した。日経 xTECH

  • ニュース

    IoT調理家電サービスのパートナー10社、クックパッドが発表

     料理レシピ情報サイトのクックパッドは2018年8月9日、開発中のスマートキッチンサービス「OiCy(オイシー)」のパートナー企業10社を発表した。OiCyと連携するIoT調理家電やOiCyを応用したサービスを、パートナー企業と協力しながら実用化していく。日経 xTECH

  • ニュース

    国内企業の2018年度のIT支出は増加傾向、IDCのCIO調査

     調査会社のIDC Japanは2018年8月9日、国内企業のCIOや情報システム部門長を対象にIT投資動向を調査したと発表した。大企業や中堅企業を中心に2018年度はIT支出を前年より増やす傾向にあると分かった。日経 xTECH

  • ニュース

    マイクロソフトERPの日本対応機能、PBCが無償で提供

     パシフィックビジネスコンサルティングは2018年8月9日、米マイクロソフトが開発する中堅中小企業向けクラウドERP「Dynamics 365 Business Central」の日本版などのローカライゼーション機能を無償で提供すると発表した。日経 xTECH

  • ニュース

    TP-LINK、VLANに対応した8800円前後の16ポートスイッチ

     ティーピーリンクジャパンは2018年8月9日、イーサネットスイッチの新製品「TL-SG116E」「TL-SG116」を発表、同日販売を開始した。日経 xTECH

  • ニュース

    NTT、音質劣化なしのハイレゾ音源と4K映像のライブ配信に成功

     NTTは2018年8月9日、迫力のあるクラシック音楽コンサートを題材に「音質劣化なしのハイレゾ音源と4K映像の遠隔地へのライブ配信」を世界で初めて実施し、成功したと発表した。日経 xTECH

  • ニュース

    質問して商品を購入、エブリーとKDDIがライブコマースアプリ

     エブリーとKDDIは2018年8月9日、ライブ動画で商品の紹介と販売を実施するライブコマースアプリ「CHECK」の提供を同日に始めたと発表した。日経 xTECH

  • ニュース

    STMicro、小型超音波診断装置などに向けた16チャネルの超音波パルサーIC

     伊仏合弁STMicroelectronics社は、小型超音波診断装置などに向けた16チャネル出力の超音波パルサーIC「STHV1600」を発売した。特徴は、16の出力チャネルそれぞれに対して高解像度のビームフォーミング機能を搭載した点にある。具体的には、遅延時間を0〜327μsの範囲において5ns…日経 xTECH

  • ニュース

    フォード、組立ラインの作業改善にCG技術を応用

     米フォード(Ford Motor)は2018年8月7日、組立ラインの作業改善にボディトラッキング技術を応用したと発表した。CG映像の制作などに利用するモーショントラッキング技術を使って作業員の動きをデータ化し、正しい姿勢で低負荷で作業できるように作業環境を改善する。日経 xTECH

  • ニュース

    スズキ、マツダ、ヤマハ発も排ガス検査不正

     国土交通省は2018年8月9日、スズキ、マツダ、ヤマハ発動機から排出ガス等の検査で不適切な取り扱いがあったという報告を受けたと発表した。これら3社は同日午後、それぞれ記者会見を開催し、検査不正の詳細について説明する。日経 xTECH

  • ニュース

    営農型太陽光で「ラジコン型草刈機」、次世代農法を検証

    営農型の太陽光発電に関するコンサルティングを手掛ける千葉エコ・エネルギー(千葉市)は7月20日、営農型太陽光発電所(ソーラーシェアリング)において、大型のラジコン型草刈機を使う実地試験を実施すると発表した。クリーンテック ラボ

  • ニュース

    三井化学、インドで太陽光パネルの認証事業、試験場を新設

    三井化学は8月7日、インドの関連会社Mitsui Chemicals Indiaを通じて同国グジャラート州に太陽光パネルの認証試験場を設置すると発表した。クリーンテック ラボ

  • ニュース

    タンガロイ、焼き入れ鋼の仕上げ加工用チップブレーカー

    切り込み0.2mm以下の加工で安定して切りくずを処理

     タンガロイ(本社福島県いわき市)は、焼入れ鋼の仕上げ加工に向くチップブレーカー「HP」を備えた立方晶窒化ホウ素(cBN)製の刃先交換チップを発売した。切り込みが0.2mm以下の仕上げ加工において、安定して切りくずを処理できるという。日経 xTECH

  • ニュース

    コンサルタントによる診断とIoTで中堅・中小メーカーの改善支援

    平山・JIG-SAW、現場改善・予防保全のサービスで協業

     平山(本社東京)とJIG-SAWは協業し、中堅・中小製造業向けに「現場改善支援サービス」を提供する。両社は、現場の品質と生産性の向上、納期の順守に必要な生産状況と設備稼働状況の見える化を活用したIoT(Internet of Things)システムを構築。継続的な現場改善までを支援するという。日経 xTECH

  • ニュース

    複数の時系列データから生産設備の異常判別プログラムを生成

    東京エレクトロン デバイス、プログラム自動生成装置に「マルチソース分析機能」

     東京エレクトロン デバイスは、生産設備の異常判別プログラムを自動で生成する装置「CX-M」の新版「同ver2.1」の提供を開始した。新版には、複数の時系列データを分析して生産設備の状態を分類・判別するモデルの自動生成機能「マルチソース分析機能」を追加した(図1)。日経 xTECH

  • ニュース

    富士ソフト、Litmus Automationと提携しIoTでデータを収集するシステム提供

    多様な機器の出力方式に対応して接続可能

     富士ソフトは、製造業向けIoT(Internet of Things)プラットフォームのプロバイダーであるLitmus Automation Japan(本社東京)と販売代理店契約を締結し、自社のサービス・技術とLitmus Automationの製品を融合させ、ソリューションとして提供を開始した…日経 xTECH

  • 設計マネージャーを目指す人の「國井設計塾」予備校

    今どきQCDだけで勝てるの?

    第31回 トータルコストデザインを理解する

     次のような質問が私の事務所に寄せられました。【質問31】 「國井設計塾・世界で戦える設計マネージャー養成講座(全6回)」の受講者です。第1回目のセミナーで先生は、「低コスト化ツールは(5+2)個の合計7個ある」と説明されました。その低コスト化ツールのうち、中小企業でも使えるような簡単な低コスト化ツ…日経 xTECH

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る