閉じる

エレクトロニクス

ピックアップ

ニュース解説

一覧を見る

人気&新着コラム

一覧を見る

特集

  • VAIOが対話ロボの共通基盤化に着手、音声合成で個性を確立

     水平分業化の波は、垂直多関節ロボット(ロボットアーム)をはじめとする産業用ロボットだけではなく、一般消費者の目に触れる対話型ロボットにも押し寄せている。先鞭をつけたのは、EMS(電子機器製造受託サービス)事業の一環として対話型ロボットを手掛けるVAIO である。

  • ロボットアームの“頭脳”が市場で入手可能に、既存メーカーも採用へ

     ロボットを作りたい企業にとって、最大の難関は“頭脳”となるコントローラーだ。その頭脳を提供するメーカーが現れたことで、新規参入の障壁が一気に下がった。コントローラー専業メーカーは、「教示レス化」を足掛かりに攻勢をかけつつある。既存のロボットメーカーもその存在を受け入れ始めた。

一覧を見る

エレクトロニクス機器/技術

一覧を見る

ロボット

一覧を見る

5G/通信

一覧を見る

IoT

一覧を見る

電子デバイス/電子設計

一覧を見る

アナログ

一覧を見る

パワーエレクトロニクス

一覧を見る

有料会員にお薦め

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

製造

もっと見る