閉じる

自動車

ピックアップ

ニュース解説

  • 2輪車でも排ガスの不適切検査が発覚、「人の判断では限界があった」とヤマハ発が謝罪

    4輪車で相次いで見つかった完成車の不適切検査が2輪車でも発覚した。ヤマハ発動機は2018年8月9日、完成車の排ガス性能を検査する工程で、基準を逸脱した不適切な検査を続けていたことを発表し、同日謝罪会見を開いた。本来は除外すべき測定結果を使っていたという。対象は6車種。いずれも性能には影響せず、リコー…

  • 人に依存しすぎたところに甘さ、マツダの燃費・排ガス検査不正

    マツダは2018年8月9日、完成検査工程における燃費・排出ガス測定で不正があったと発表し、同日に東京都内で会見を開いた。JC08モードに基づく燃費・排ガス測定において、「速度トレースエラー」が発生した検査データを無効にしないで、有効なデータとして処理していた。

一覧を見る

人気&新着コラム

一覧を見る

特集

  • ハイNiやSi、高電圧化を模索

     正極や負極に新しい材料を使って飛躍的な高エネルギー密度化を狙う―。最終的に全固体電池が目指すのはそうした姿だ。だが、新しい材料は信頼性や安全性の担保に時間がかかる。当面の電気自動車(EV)用電池は、リチウムイオン電池(LIB)と両輪で進化していく。

  • 《日経Robo》ディープラーニングの推論をCPU上ソフトのみで高速化、モルフォが製品化

     ディープラーニング(深層学習)技術の高速化というと、学習の高速化に焦点が当たることが多いが、実際にロボットや工場での応用を踏まえると、推論実行の高速化も非常に重要である。いくら精度や機能が高くても、十分なスピードで処理できなければロボットや自動運転車で実用化するのは難しいからだ。

一覧を見る

自動運転/ADAS

一覧を見る

新車レポート

一覧を見る

車載部品

一覧を見る

有料会員にお薦め

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

エレキ

製造

もっと見る