日経ニューメディア
日経ニューメディア
 「日経ニューメディア」は、1983年の創刊以来、放送・通信各社や行政の動きなど最新の業界情報を速報。本誌独自の深く突っ込んだ取材で、放送・通信業界の“いま”を的確に捉え、“明日”を大胆に予測するニューズレターです。特に、規制や法改正、総務省の動向など、行政の情報に強みを持っています。
 このように放送・通信分野に特化し、週刊でこの業界の動向をお伝えしているのは「日経ニューメディア」だけです。放送・通信業界の経営層やキーマンの方々に情報源として活用いただいております。 また、放送・通信業界の動向は、他業種のビジネスにも大きく関わってきており、様々な業種の経営層や新規ビジネス開発部門に、必須の情報となっています。

定期購読者向けのメールマガジンやウェブサイトでの速報も重視し、日経ニューメディア定期購読者限定サイトでは、1999年1月4日号以降の本誌に掲載された記事を検索、閲覧することもできます。
現在、放送・通信業界の経営層やキーパーソンに情報源として活用いただいています。

新聞やIT情報誌、ニュースサイトでは、取り扱われない放送・通信分野の専門ニュースを毎号10本以上、年間500本以上お届けします。
放送・通信分野のビジネスにおいてかかせない情報が、行政動向です。しかし、一般的な情報源では、放送・通信分野に絞った行政動向をつかむことはまずできません。「日経ニューメディア」は、専任記者が強力な取材網と独自ルートで行政動向を取材。規制や法改正の動き、総務省の放送・通信関連の会合内容などを毎号お届けします。
ブロードバンドの普及により、放送と通信の垣根がなくなり、融合が進んでいます。放送・通信の各事業者が、業界にとらわれることなく、様々分野に進出しています。またOTTサービス系新興メディアの動きからも目が離せません。「日経ニューメディア」は、この新たな動きをたえず追いかけ、ビジネスチャンスに直結する情報をお届けします。
例えば新聞の記事。“企業から発信された情報”に対し、「それは本当なのか」「なにか裏があるのではないか」といった疑問を持つことも多いはず。本誌独自の取材ルートを駆使して、プレス・リリースなどの企業や官公庁から"発表された情報"の舞台裏や本音を徹底解明。業界の本当の動きを確実に把握できます。
放送・通信大手企業のトップ/担当者から、新規参入した業界注目の社長まで、業界を牽引するキーパーソンが登場。彼らの本音を引き出し、そのビジネス戦略に鋭く迫ります。
■年間予約購読・直送制
■週刊(毎週月曜日発行)・年48冊
■A4変型判・毎号約8ページ・ニューズレター形式
■購読料金 1年:244,400円(税込み)

■「日経ニューメディア」公式サイトはこちら
■「日経ニューメディア」購読申込はこちら 

日経BP社
Copyright (C) 2018-2019 Nikkei Business Publications, Inc. All rights reserved.
このページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。著作権は日経BP社,またはその情報提供者に帰属します。
掲載している情報は,記事執筆時点のものです。