開催概要
日 時2018年7月4日(水)
19:00〜21:00
会 場日経BP社
(東京都港区虎ノ門4-3-12 日経虎ノ門別館)
講 師アクセンチュア 戦略コンサルティング本部 テクノロジー戦略グループ日本統括 マネジング・ディレクター 
村上 隆文氏

 2018年5月29日にアクセンチュアが発表した調査によると、2017年のFinTech投資額は世界で274億ドル。過去最高を記録した。投資額の伸びは鈍化傾向にある一方、投資件数は前年比で50%増とFinTechの裾野は広がり続けている。

 世界のFinTech投資をけん引してきたのは欧米だが、2016年には中国が著しい台頭を見せ、2017年には高額ルピー廃止によって一気にキャッシュレス決済が普及したインドが存在感を発揮。FinTechハブのポジションを狙うシンガポールや香港と合わせ、アジアが占める地位は重要性を増している。一方で日本のFinTech業界実力値も調査から浮かび上がってきた。

 本セミナーでは、アクセンチュア 戦略コンサルティング本部 テクノロジー戦略グループ日本統括 マネジング・ディレクター 村上隆文氏を講師に迎え、最新調査に基づいた世界のFinTech投資動向を詳しく解説する。北米、欧州、アジアといった世界各国の潮流や活況になっているFinTech領域などを紹介。さらに、日本の金融業界が取るべき方策についても展望する。

●本講座は「日経FinTech」購読者限定のセミナーです。「日経FinTech」購読者は購読契約1件につき、1名様のみご参加いただけます。
●ご参加は事前予約制となります。下の[お申し込みはこちら]ボタンから専用フォームに進み、必ずお申込手続きをお済ませください。
●お申込手続きをいただいた方に、後日、受講証をお届けいたします。受講証をお持ちでない方は、ご参加をお断りする場合がありますのでご了承ください。
●弊社にて2018年度購読料金のご入金が確認できない場合は、お申込受付ができない場合がございます。

本イベントの受付は終了しました

まだ「日経FinTech」のご購読をお申込みいただいていない場合は、ぜひこの機会にご検討ください。
「日経FinTech」の詳しいご案内はこちらをご覧ください。