ダウンロード用誌面PDFの詳細情報

タイトルBreakthrough 基盤に載る全固体電池、IoT端末が高機能に:〔第2部:高容量化に向けた研究開発〕 Si系材料が負極の主役へ 電解質が飛躍の鍵に
掲載誌日経エレクトロニクス2019/02号
(48~52ページ掲載)
ページ数5
要約次世代2次電池の開発は、最近は海外メーカーの動きが目立つ。全固体電池の量産に中国メーカーが名乗りを上げ、負極でSi系活物質の割合を80〜100重量%に高めたと主張する例も出てきた。一方で、次世代正極の利用は電解液の分解という壁にぶつかっている。
  • 以下のボタンを押すと、記事PDFデータのダウンロード(表示)を開始し、ご利用済みページ数を更新します。
  • 「ご利用可能残ページ」が1以上であれば、対象記事のページ数にかかわらず閲覧(PDFダウンロード)が可能です。
  • 同じ記事は、24時間以内であれば何度でもダウンロードできます(ご利用済みページ数は更新しません)。
  • PDFダウンロードは日経 xTECH有料会員限定のサービスです。詳細はこちらをご覧ください。