閉じる

オピニオン

  • ZOZOの奇妙な冒険、筆者が迎えたスーツの最終回

     筆者がZOZOに注文した同社のPB(プライベートブランド)である「ビジネススーツ」と「ドレスシャツ」が二度の出荷延期を経て、ようやく我が家に届いた。さて、サイズはピッタリか。

  • 中核事業の紅色化におびえるサムスン、だが今は半導体で前に踏み込む時期では

     韓国サムスン(Samsung)グループは、2018年8月8日、2018年から2020年までのグループ企業の開発・設備投資計画を明らかにした。総額は、3年間で180兆ウォン(約18兆円)という極めて巨額なものだ。そのうち、約6割を半導体、1割を液晶・有機ELパネル、その他3割をスマートフォンや家電の…

  • 築地市場ついに移転、一次産業における真のイノベーションとは

     83年の歴史に幕を下ろした東京・築地市場。「東京の台所」の役割は2018年10月11日、豊洲市場にバトンタッチした。昭和30年代には既に取扱量の増大や車両の増加が問題になり、昭和47年には「第一次東京都卸売市場整備計画策定」を策定して機能分散などの具体的な検討が始まったという。

  • 行列すら教えない高校数学に日本の技術軽視の一端を見た

     高校生の息子が数学に興味を持つにはどうすればいいか考えている。息子が興味を示した技術専門書を読むには行列の知識が必要だった。しかし、高校の数学のカリキュラムから行列は消えていた。

  • プログラミングとeスポーツ、うちの子に習わせるとしたら?

     小学生のころ、バイオリンを習っていたが、生来のこらえ性のなさに照れくささも手伝って、2年ほどしか続かなかった。今から思えばもっと身を入れて習っておけばよかったが、まあ何というか典型的な後の祭りである。そんな記者は最近、近い将来にランキングの新顔になるかもしれない、デジタル時代ならではの「習い事」に…

  • 個人情報保護強化、単に息苦しくなったわけでなく明解さが増した側面も

     世界で広がる個人情報保護強化の動きのICT産業や電子産業への影響を考えている今回のテクノ大喜利。3番目の回答者は、ゲスト回答者として内田・鮫島法律事務所 弁護士の日置巴美氏にご登場願った。同氏は、世界の個人情報保護強化の潮流で、明確になったことを例示。対処法の考え方を指し示した。

  • 会社を辞めようと思うのはどんなときですか

     会社を辞めようと思ったのはなぜですか。この質問に対して最初に返ってくるのは、やりがいや人間関係、給与など仕事に直接関係する答えだ。だがさらにヒアリングを重ねると、必ずと言っていいほど仕事以外の要因が影響を与えていることが分かる。

  • 世界の個人情報保護強化に背を向ける中国、IoTとAIでは圧倒的有利な立場に

     世界で広がる個人情報保護強化の動きのICT産業や電子産業への影響を考えている今回のテクノ大喜利。2番目の回答者は、ゲスト回答者として情報セキュリティ大学院大学 教授の湯淺墾道氏にご登場願った。同氏は、世界の潮流とは異質な動きを見せる中国市場に注目し、IoTやAIなどに関連したビジネスでの今後の国際…

  • 厚くて重いiPhone XS Max、次こそ薄型軽量化を

     2018年9月21日、例年同様、iPhoneの新製品が発売された。「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の2機種だ。iPhone XSはiPhone Xの直系進化版。iPhone XS Maxは大型版だ。iPhoneの買い替えで悩ましいのは、二つのサイズのどちらを選ぶかという点だ。

  • 個人情報保護強化の本質はGAFA流の否定、ビジネスモデルの見直しは必至

     今回のテクノ大喜利では、個人情報保護強化の動きによる、現在のITサービスと将来のIoT関連サービスに対する影響、さらにはネットサービスの発展を前提に成長シナリオを描く電子産業各社への影響について考えた。最初の回答者は、アーサー・D・リトルの三ツ谷翔太氏である。同氏は、個人情報保護強化の動きが、IT…

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る