閉じる

ニュース

  • CEDEC AWARDS 2019の最優秀賞が決定

     コンピューターを使ったゲーム/エンターテインメント開発者向け会議「CEDEC 2019」の2日目である2019年9月5日、技術面から開発者の功績を称える「CEDEC AWARDS 2019」の発表・授賞式が行われた。最優秀賞は、「エンジニアリング」「ビジュアル・アーツ」「ゲームデザイン」「サウンド…

  • 楽天の携帯本格参入は最大半年遅れに、しばらくは無料サービスという名の「稼働確認」

     楽天は2019年9月6日、子会社の楽天モバイルを通じて新規参入する携帯電話事業に関する記者説明会を開いた。まずは10月から顧客を絞り込んだサービス「無料サポータープログラム」を提供する。限定サービスは最長2020年3月まで提供し、本格的なサービス開始はその後を予定する。

  • 預かるデータ量は「エクサバイト」、ドロップボックスが自社のインフラ技術を公開

     米ドロップボックス(Dropbox)の日本法人であるDropbox Japanは2019年9月6日、記者向けの勉強会を開き、サービスの利用状況や自社のインフラシステムについて説明した。システムの可用性やパフォーマンス向上のための施策を公開し、サービスの信頼性を高めるのが狙いだ。

  • 売り切れたGalaxy Fold 5G、内部構造を公開情報から推測

     韓国サムスン電子(Samsung Electronics)は2019年9月6日、韓国内で折り畳みスマホ「Galaxy Fold 5G」を発売した。同社韓国語のwebサイトでは、「スペースシルバー」「コスモブラック」のいずれも既に「SOLD OUT」と表示されている(2019年9月6日11時15分時…

  • ファーウェイと中国移動、「成都を5Gシティーに」

     中国Huawei Technologies(ファーウェイ)は2019年9月3日、中国China Mobile(中国移動)の四川支社Sichuan Mobileと連携して、四川省成都に「多次元5Gネットワーク」を展開、同市を世界屈指のハイテク都市にすると発表した

  • 美容師にドライヤーの使い方を変えさせたダイソン

     ダイソンは従来品より低温での速乾機能を持たせたアタッチメントを追加するなどしたヘアドライヤーの新製品「Dyson Supersonic Ionicヘアードライヤー」を発売する。追加したアタッチメントは、毛髪が細い人、頭皮がデリケートな人、カラーリングの色落ちを抑えたい人に向くとする。

  • 逆転の発想で排せつを検出、低コストの介護用おむつセンサー

     介護用のおむつを開発するベンチャー企業のオムツテックは、低コストで排せつを検出するおむつの実用化を目指している。同社は、美容や睡眠分野などで事業を手掛けるTWOの子会社として2019年9月2日に設立された。2020年度の商品化を目指す。

  • フォルクスワーゲンのブラジル法人、グローバル市場向け新型車を独自開発

     ドイツ・フォルクスワーゲン(Volkswagen)は2019年9月3日、ブラジルの現地法人フォルクスワーゲン・ド・ブラジル(Volkswagen do Brasil)が、完全内製で新型車両を開発中であると発表した。

  • ソニーモバイルが「Xperia 5」を発表、縦長スマホが持ちやすく進化

     ソニーモバイルコミュニケーションズは9月5日、ドイツ・ベルリンで開催される「IFA 2019」に合わせてフラグシップスマートフォンの新製品「Xperia 5」を発表した。今秋以降、日本を含む各国に展開する。

  • ソフトバンクが2年縛りを廃止へ、違約金なし料金が標準に

     ソフトバンクが、2年間の継続利用を条件に携帯電話料金を割り引く「2年縛り」契約を廃止する方向であることが分かった。2019年9月中旬にも違約金なしで解約できる新たな料金プランを用意する。9月20日ごろに発売されるiPhone新版も新たなプランで販売する見通しだ。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る