閉じる

ニュース

  • 英EEとクアルコムも「英国初」うたう5G商用サービス開始へ

     2019年5月30日にサービスを開始するのは、ロンドン、カーディフ、エディンバラ、ベルファスト、バーミンガム、マンチェスターの全英6都市。EEでは、同年末までには、さらに10都市でも提供したいとしている。

  • 摩耗工具のCr系皮膜、厚さ1μmを5分で除去

     佐々木化学薬品(本社京都市)は京都市産業技術研究所と共同で、工具鋼や金型鋼にコーティングしたクロム(Cr)系硬質皮膜を除去する液剤「エスツールCH-20T」を開発した。約5分で1μmと、従来品に比べて除膜速度を高めたのが特徴。摩耗して寿命に達した切削工具や金型を再研磨する際の皮膜の付け直しに利用で…

  • 作業者の位置を毎秒把握、生産状況・実績を可視化するシステム

     三井住友建設は、IoT(Internet of Things)で生産ラインの稼働状況や生産実績を可視化するシステム「PATRAC-PM」(パトラック-ピーエム:Precast Automatic TRACing system-Production Management)を開発した。グループ会社のS…

  • 1万台の蓄電池を秒単位で充放電、関電など実証

     関西電力、エリーパワー(東京都品川区)、三社電機製作所の3社は5月22日、需要家が保有する約1万台もの蓄電池の充放電を、遠隔から秒単位で一括制御できることを実証したと発表した。

  • AIが太陽光の自家消費を最大化、シャープの「クラウドHEMS」

     シャープは5月22日、AI(人工知能)が予測した太陽光発電システムの余剰電力量に応じて、同社が販売する「クラウド蓄電」をより効率的に充電できるクラウド型のHEMSの新サービスを、7月31日から提供開始すると発表した。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る