閉じる

ニュース

  • トヨタ、米で燃料電池トラック公開、バイオマス水素も計画

    トヨタ自動車の北米現地子会社Toyota Motor North America(TMNA)は4月22日、貨物輸送のゼロ・エミッション化を目指すプロジェクトのお披露目イベントにおいて、米トラックメーカーのKenworthと共同開発した燃料電池(FC)大型商用トラックを公開した。

  • 選択科目Ⅱ‐1、Ⅱ‐2の出題問題分析

     選択科目についての専門知識と応用能力が問われる選択科目Ⅱ。これまで「時間的な余裕がない」と受験者を苦しめてきた。スピーディーに選択するためは、しっかりとした受験対策が不可欠だ。過去の出題問題を分析して備えよう。

  • プラットフォーマー規制、透明性やデータ移転・開放ルールの選択肢を提示

     経済産業省や公正取引委員会、総務省合同の有識者会合「デジタル・プラットフォーマーを巡る取引環境整備に関する検討会」は2019年4月24日、2つのワーキンググループが検討した透明性確保やデータ移転・開放のルールについて選択肢を公表した。

  • 「コンテナ強化でマルチクラウドを加速」、レッドハットが日本での事業方針

     レッドハット日本法人は2019年4月24日、同社の新たな決算年度にあたる2020年度(2019年3月~2020年2月)の事業戦略に関する記者説明会を開いた。ハイブリッドクラウドの運用負担を大きく軽減できるコンテナの導入支援や運用自動化技術の普及に全力を挙げる考えを示した。

  • 中国電力、「卒FIT」太陽光の買取単価を公表

    中国電力は4月23日、固定価格買取制度(FIT)による買取期間の終了した「卒FIT」住宅太陽光向け買取価格など、契約条件を発表した。2019年度の買取単価は7.15円/kWhに設定した。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る