閉じる

ニュース

  • 動作時間2倍・保管期間4倍へ、TIが低消費電流のLDOレギュレーターIC

     米Texas Instruments(TI)社は、静止時の消費電流(IQ)が25nA(標準値)と少ないLDOレギュレーターIC「TPS7A02」を発売した。同社によると、「静止時の消費電流は業界最小」という。このためLiイオン2次電池などで駆動する電子機器に搭載すれば、電池駆動時間を少なくとも2倍…

  • トヨタ、3億9100万ドルを投資して米テキサス工場を刷新

     トヨタ自動車は2019年9月17日、米国テキサス州サンアントニオ市でライトトラックを生産しているToyota Motor Manufacturing, Texas(TMMTX)に、2021年までに3億9100万ドルを投資すると発表した。TMMTXに対するこれまでの総投資額は30億ドルを超える。

  • デルファイが800VのSiCインバーターを量産、EVの充電時間を短縮

     米デルファイ・テクノロジーズ(Delphi Technologies)は2019年9月11日、電動車向けに800VのSiC(炭化ケイ素)インバーターを量産すると発表した。電気自動車(EV)に使われている現在の400Vシステムと比べて、2次電池の充電時間を半分にできるという。

  • オンキヨーがゲーミング製品「SHIDO」を公開、TGS先行販売も

     オンキヨーは、ゲーミング用途向けの新ブランド「SHIDO」を世界展開する。東京ゲームショウ2019(TGS2019)の会場では、ヘッドセットとUSBコントロールアンプを先行販売している。その狙いを聞いた。

  • ゲーミングチェア「AKRacing」は大規模ブースで品質をアピール

     ゲーミングチェアの人気ブランド「AKRacing」が東京ゲームショウ2019に大規模ブースを出展。ゲーミングチェアのみの展示にもかかわらず、これだけ大きなブースによるアピールを実施するのは異例ともいえるが、その狙いはどこにあるのだろうか。

  • 出そろう小学生向けプログラミング教材、アップルやグーグルなど4社を徹底比較

     米アップル(Apple)の日本法人や米グーグル(Google)の日本法人、トヨタ自動車、ホンダ、LINE――。そうそうたる企業が同じ目的の実現に名を連ねたプロジェクトがある。日本の小学生に向けたプログラミング体験の提供だ。

  • 検出距離が最大30cmと長い近接センサーモジュール、ビシェイが発売

     米Vishay Intertechnology社は、検出距離が最大30cmと長い近接センサーモジュール「VCNL3040」を発売した。同社従来品に比べると、検出距離は33%長い。高出力の赤外光LED(発光ダイオード)を採用することで、検出距離の延長を実現した。さらに、「性能が近い競合他社品と比べる…

  • 2.0mm×2.0mm×0.6mmと小さい車載向けMOSFET、ダイオーズが発売

     米Diodes(ダイオーズ)社は、外形寸法が2.0mm×2.0mm×0.6mmと小さいU-DFN2020-6パッケージに封止した車載機器向けMOSFETを2製品発売した。nチャネル品である。SOT-223パッケージに収めたMOSFETと比較すると、プリント基板上の実装面積を90%削減できるという。…

  • ゲーミングPCの流行で激化 日中台のキーボード開発競争

     eスポーツやゲーミングPCの流行をうけ、キーボード開発の差別化としてコア部品のスイッチ、いわゆる“軸”を独自開発するメーカーが増えてきた。東京ゲームショウで見かけた、ゲーミングキーボードや高級キーボードを巻き込む、日中台の静かで熾烈な競争をチェックした。

  • ゲームからビジネスまで幅広い用途に応える超小型PC「GPD」

     「GPD Pocket」「GPD WIN」など、手のひらサイズの超小型PCを提供している中国のShenzhen GPD Technology。同社は東京ゲームショウ2019に初出展し、「GPD WIN2」によるゲームプレー体験や、9月下旬に発売予定の「GPD Pocket2 Max」の先行展示など…

  • サムスンはプロゲーマーに人気の超高速SSDを展示

     データ読み書きの速さに定評がある韓国サムスン電子のSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)は、ビジネス用途はもちろんゲームファンやプロゲーマーにも必須。ブースでは最近ゲーム機やゲーム向けパソコンで利用できる高速SSDを展示し、体験コーナーも用意している。

  • コンビニや駅で商品を受け取れる、アマゾンが「Amazon Hub」開始へ

     アマゾンジャパンはコンビニエンスストアや駅、マッサージ店など様々な場所で商品を受け取れるサービス「Amazon Hub」を発表した。2019年末までに東京都と神奈川県のファミリーマート店舗や小田急電鉄の駅など200カ所でサービスを始める。2020年からは全国でサービスを開始する予定。

  • NTTドコモが9月20日から5Gのプレサービス、3000社と用途探る

     NTTドコモは2019年9月18日、5G(第5世代移動通信システム)のプレサービス(実証サービス)を2019年9月20日に始めると発表した。全国40カ所に5G基地局を設置し、一般ユーザーが参加できる体験イベントを全国で開催したり、外部企業と協業で進める5Gの用途開発に活用したりする。

  • J SPORTSがラグビーW杯の全試合を英語実況版で配信、訪日外国人向け

     ジェイ・スポーツ(J SPORTS)は2019年9月17日、9月20日から日本で開幕するラグビーワールドカップ2019の全試合を、訪日外国人がオンデマンドで手軽に視聴できるように英語の実況・解説によるオンデマンドパッケージを組成し、9月17日に販売を開始したと発表した。

  • ソニーに「7つのアドバンテージ」、プライベート技術展示会を開催

     ソニーは自社の持つ技術について、報道や投資家、アナリストなどに紹介する「Sony Technology Day」を2019年9月18日に同社の拠点の1つ、ソニーシティ大崎(東京・品川区)で開催した。ここ1年ほどの間に展示会やプレスリリースで発表した代表的な技術などを一堂に集めたもので、同社がこうし…

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る