閉じる

ニュース

  • アイロボットの新型床拭きロボ、ルンバと連携して「徹底清掃」

     アイロボットジャパンは2019年7月23日、床拭きロボット「ブラーバ ジェットm6」を2019年7月26日に日本で発売すると発表した。部屋の間取りを記憶する技術を搭載し、従来機種よりも短時間で効率的に掃除できる他、ルンバと連携させた掃除も可能である。

  • 機械学習で似た写真だけ探せます、PIXTAが類似写真検索の新機能

     写真や動画素材の取引サービスを運営するピクスタは2019年7月23日、ある写真と特徴が似ている写真を検索する「類似画像検索」機能の提供を始めた。構図や色合い、雰囲気が似ている写真を自動的に検索し一覧表示する。利用者が適切なキーワードを思い付かない場合でも写真を探せるようにして利便性を高める。

  • 5Gの将来仕様「リリース16/17」、3GPPが進捗状況を報告

     移動通信の業界団体である3GPP(Third Generation Partnership Project)は2019年7月18日、Release 16(リリース16)の進捗状況と、Release 17(リリース17)での検討事項に関する解説を、自身のWebサイトに掲載した。

  • ジャガーランドローバー、廃プラを高級車部品材料へリサイクル

     英ジャガーランドローバー(Jaguar Land Rover)は2019年7月9日、廃棄プラスチックをプレミアムグレードの材料へリサイクルする新たな方法を試していることを明らかにした。化学会社のドイツBASFと協力し、「ChemCycling」と呼ばれる、廃棄プラスチックを高品質材料へ変えるパイロ…

  • 「ダークウェブで売られていないものはない」、マカフィーが警鐘

     マカフィー(McAfee)は2019年7月22日、個人のプライバシー管理などに関する説明会を開き、リスクの理解と啓蒙活動の重要性を訴えた。

  • 「今までにない波が来ている」、エクイニクスが東京に新DCを開設

     エクイニクス・ジャパンは2019年7月22日、日本で最大規模のデータセンターを都内に開設したと発表した。データセンターの規模を示すラック数は当初950ラックで、2~3年後をめどに3500ラック以上に増やす。

  • ドコモが5G体験施設刷新、五輪競技などをVRゴーグルで体感

     NTTドコモは2019年7月22日、東京ソラマチ内の5G体験施設「PLAY 5G」を新装オープンした。東京オリンピック・パラリンピックで開催予定の競技4種目を仮想現実(VR)ゴーグルなどで体験できる展示物を新たに設置した。

  • 「10m先に80インチのAR」、ドイツ高級車が新型HUD搭載 20年量産車で

     HUD(ヘッド・アップ・ディスプレー)世界首位の日本精機は、運転者の視点から10m先に映像を見せる新型HUDを開発した。従来比3倍以上を実現し、「世界最長」の表示距離となる可能性が高い。2020年に量産を始めるドイツ高級車メーカーの新型車で搭載する。2019年7月22日までに日経 xTECHの調べ…

  • 女優の筧美和子さん、生活の中にあるAIを楽しく学ぶ

     2019年7月19日まで札幌コンベンションセンターで開催された「札幌デジタルイノベーション 2019」(主催:日経BP)では、特別企画に女優の筧美和子さんが特別ゲストとして参加した。講師が紹介する様々な事例を通じて、AI(人工知能)の最新動向や可能性を来場者と共に学んだ。

  • VW、「Golf Alltrack」の生産を終了、電動SUVの「ID. CROZZ」などへシフト

     ドイツ・フォルクスワーゲン(Volkswagen)の米国会社は2019年7月17日、「Golf Alltrack」と「Golf SportWagen」について2019年モデルで生産を終了すると発表した。需要の変化と同社のEV戦略に対応するため生産モデルを変える。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る