閉じる

お知らせ

ニュース

  • EV買う理由は“高揚感”、消費者意識調査

     デロイト トーマツ グループは2019年10月2日、東京都内で記者会見を開催し、電気自動車(EV)や自動運転車、コネクテッドカー、モビリティーサービスといった次世代自動車に関する消費者意識の調査結果について説明した。

  • 住友ゴムが全世界のタイヤ工場をスマート化へ、日立らと工程を可視化し生産性高める

     住友ゴム工業と日立製作所、PTCジャパン(東京・新宿)は2019年10月3日、AIとIoTを使ったタイヤ生産システムの構築で協業すると発表した。住友ゴム工業は国内外の工場12拠点を2025年までに同システムでスマート化していく計画だ。

  • 2025年にスペースデブリ除去を事業化、川崎重工業が地上局を新設

     川崎重工業は2019年10月4日、宇宙ごみ(スペースデブリ)除去衛星の運用に向けた地上局を同社岐阜工場に設置した。今後、自社開発の人工衛星による実証試験でノウハウを蓄積し、2025年のスペースデブリ除去事業開始を目指す。

  • 楽天ペイで複数回決済のシステム障害、キャッシュレス決済のトラブル相次ぐ

     楽天ペイメントのキャッシュレス決済サービス「楽天ペイ」において、店舗での支払時に同じ商品・金額が複数回決済されてしまうトラブルが発生していたことが2019年10月4日に分かった。10月2日の午後12時6分から12時27分まで決済しにくい状況が生じ、複数回決済されたケースがあった。

  • 競輪の投票システムに障害、2日間の全レースが中止に

     競輪とオートレースを統括する公益財団法人JKAは2019年10月4日までに、競輪の投票システムなどに障害が発生し、10月3、4日に開催予定だった全レースを中止したと発表した。2日連続で全レースが中止になるのは異例。顧客が車券を購入する投票系システムと情報系システムのデータのやりとりに何らかの不具合…

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る