閉じる

ニュース

  • 介護スタッフの業務をロボットが支援、オリックス・リビングが実証実験

     介護施設を運営するオリックス・リビングは、AI搭載サービスロボットの導入に向けた実証試験などを実施するコンサルティング契約を米Aeolus Roboticsと締結した。

  • 長城汽車がロシアに完全量産工場、SUVを年産15万台

     中国・長城汽車(Great Wall Motor Company)のHavalブランドは2019年6月3日、ロシアのモスクワ近郊、トゥーラ州に年産15万台の自動車量産工場を完成させたと発表した。これまでのノックダウン工場とは異なり、車体生産、溶接、塗装、組立の4工場を持つ完全量産工場であり、中国自…

  • ZFが世界初のエアバッグ、車両側面外側に展開

     自動車のドアの下部、サイドスカートから上に向かってドアを覆うように展開される外部サイドエアバッグ。車両の側面衝突(側突)による被害を低減するために、そうした世界初のエアバッグを開発したのが、メガサプライヤーの1つであるドイツZFだ。同社によれば、側突のインパクトを最大で30%抑制でき、側突による被…

  • アフリカの非電化地域を「太陽光」で照らす、丸紅が事業参画

    丸紅は6月3日、アフリカの未電化地域におけるソーラーホームシステム販売事業(SHS事業)を手掛ける英Azuri Technologiesに出資参画すると発表した。未電化地域住民の電化、生活の質向上、情報格差の是正といった社会解決への貢献を目指すとしている。

  • 石炭火力のCO2を有効利用、Jパワーと中国電力が検討

     電源開発(Jパワー)と中国電力は6月5日、石炭火力発電から回収したCO2を炭素化合物の資源として有効利用するカーボンリサイクルの検討に着手すると発表した。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る