閉じる

お知らせ

ニュース

  • 国内2カ所のメガソーラー、直流1500V仕様を採用

    仏電機大手のSchneider Electricは12月10日、日本国内のメガソーラー(大規模太陽光発電所)2カ所に直流1500V仕様の大容量パワーコンディショナー(PCS)を供給すると発表した。

  • 中南米最大399MWのメガソーラー、3.73億米ドルを資金調達

    太陽光パネルメーカー大手のカナディアン・ソーラーは11月26日、ブラジルのメガソーラー(大規模太陽光発電所)「Pirapora(ピラポラ)」について、複数の金融機関から総額13.9億レアル(3.73億米ドル)の資金を調達した発表した。

  • Google+に新たなバグ、5250万人の個人情報がアクセス可能に

     米グーグル(Google)は2018年12月10日(米国時間)、同社のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)「Google+」にバグがあり、約5250万人のユーザーについて情報漏洩の可能性があったことを発表した。

  • 「太陽光製造設備・5GWの復活を!」、欧州団体がキャンペーン

    欧州の太陽光発電業界団体であるSolarPower Europe(SPE)は12月5日、5GW以上の太陽電池セル(発電素子)や太陽光パネルの製造設備を欧州域内に新設することを支援する政策を求めるキャンペーンを開始したと発表した。

  • 動画マニュアルや電子部品カタログを3D-CADとBOMから制作するサービス

     図研プリサイト(本社横浜市)とダイテック(本社広島市)は2018年12月10日、製造業の企業向けに動画マニュアルや販促資料、部品カタログなどの技術コンテンツを制作するサービスを開始したと発表した。3D-CADデータやBOM(Bill of Materials)の技術関連データを基に、顧客とのコミュ…

  • 9週間でRPAとSAPのERPを同時に導入、IPSが新サービス

     SAPジャパンとRPAテクノロジーズ、SAPのERP導入を手掛けるアイ・ピー・エスの3社は2018年12月10日、ERPの導入と同時にRPAを使ってデータ入力の自動化を支援するサービス「EasyOne Cloud」を提供すると発表した。

  • 「未病の定量化」で保険やサービスを創造へ

    明治安田生命保険は、弘前大学ならびにミルテルと「未病に関する共同研究」に関して契約を締結した。共同研究の成果をもとに、明治安田生命が展開する健康増進の継続支援プロジェクト「みんなの健活プロジェクト」における新たなコンテンツの提供や、異業種との協業によるサービスの創造などを目指す。

  • 2019年は仮想通貨盗掘や産業機器への攻撃に注意、ファイア・アイがセキュリティー動向予測

     ファイア・アイは2018年12月10日、2019年のサイバーセキュリティーに関する動向予測を発表した。中国や北朝鮮、イランなどが関与しているとみられるサイバー活動が活発化しているほか、サイバー犯罪の形態についても新たな動向がみられるようになっているとして、2019年も引き続き注意するよう呼びかけて…

  • 自律走行ロボットが雑草を「踏んで」、成長を抑制

    フィールド開発(宇都宮市)は、太陽光発電所の敷地内に生える雑草を自律型ロボットが定期的に「踏む」ことで、適切な草丈に管理する手法を開発した。11月2日付で特許登録された。

  • アルトアが個人事業主向けオンライン融資サービス、AIが可否を判断

     貸金業のアルトアは2018年12月10日、「アルトア オンライン融資サービス」の提供を弥生の会計ソフトを使う個人事業主を対象に始めると発表した。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る