閉じる

ニュース

  • 「日本はDXのセキュリティー対策が遅れている」、NRIセキュアの調査で判明

     NRIセキュアテクノロジーズは2019年7月18日に「企業における情報セキュリティ実態調査2019」の結果を発表し、日本企業のDXにおけるセキュリティ対策が遅れていることが判明した。

  • 「札幌デジタルイノベーション 2019」開幕、8つの専門展を同時開催

     ICTによるデジタル変革をテーマにした大型イベント「札幌デジタルイノベーション 2019」(主催:日経BP)が2019年7月18日、札幌コンベンションセンターで開幕した。2019年から始まったイベントで、名古屋、関西(大阪)、九州(福岡)に続く4都市目の地方開催となる。人工知能(AI)やIoT(イ…

  • 調査で分かった「開発設計マネジメントが上手なメーカーは好業績」

     「日経ものづくり」がWebでのアンケート調査で構成する記事「数字で見る現場」の2019年4月号では、「開発設計マネジメントの課題」をテーマに調査を実施した。企業の業績やQCD(品質・コスト・スケジュール)の状況と、開発設計に関するマネジメントの水準を見ていく調査であり、筆者らPwCコンサルティング…

  • ロータスが初のEV「Evija」を発表、超高性能で超高価格

     英ロータス(Lotus)は2019年7月16日、同社初の電気自動車(EV)となる「Evija」を発表した。公道とサーキットの両方で優れた性能を提供するEVとして開発した。出力1470kW(2000PS)、トルク1700N・mを目標値として設定している。公道を走行できる最も強力な量産車になるという。

  • 「業界最少の静止時消費電流」、TIが降圧型DC-DCコンバーターIC

     米Texas Instruments(TI)社は、静止時(無負荷時)の消費電流が60nA(標準値)と少ない降圧型DC-DCコンバーターIC「TPS62840」を発売した。「静止時消費電流は業界最最少であり、同等性能の競合他社品と比較して約1/3に抑えた」(同社)。さらに、出力電流が1μAの軽負荷時…

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る