閉じる

ニュース

  • 日立建機、インドの工場内にメガソーラー設置、CO2とコスト削減

    日立建機は3月19日、同社連結子会社であり、インドで建設機械の販売・サービスおよび部品の製造・販売を行うタタ日立コンストラクションマシナリー(タタ日立)が、西ベンガル州にあるカラグプール工場で太陽光発電による電力の利用を開始したと発表した。

  • 「RE100」企業に再エネ電力供給、イーレックスと東電EPが新会社

    バイオマス発電などを手掛けるイーレックスと東京電力エナジーパートナー(東電EP)は3月18日、全国の特別高圧・高圧の法人顧客を対象とした小売電気事業を手掛ける共同出資会社「エバーグリーン・マーケティング」(東京都中央区)を設立すると発表した。

  • ラジコ、正式サービスとしてNHKラジオを4月1日から配信

     NHKとradikoは2019年3月22日、radikoが運営するインターネットラジオの「ラジコ」において、正式サービスとしてNHKラジオを2019年4月1日から配信すると発表した。配信コンテンツはNHKラジオ第1(全国を8エリアに分けた8コンテンツ)およびNHK-FM(東京1コンテンツ)である。

  • 名古屋テレビ放送とCNCI、新ビジネス領域での相互協力推進で合意

     中京広域圏を放送対象エリアとする名古屋テレビ放送(メ~テレ)と、東海地区で多数のケーブルテレビ局をグループに抱えるコミュニティネットワークセンター(CNCI)は2019年3月22日、新たなビジネス領域の創造と拡大を目指すため友好的な相互協力を推進していくことで合意したと発表した。

  • 画像処理のイメージ ワンが太陽光に参入、ドローン技術の応用も

    画像処理ソリューションを手掛けるイメージ ワンは3月15日、太陽光発電事業に参入すると発表した。同社に出資する太陽光発電事業のユニ・ロット(大阪市)と業務提携して合同会社を設立し、3月22日から事業を開始する。

  • 野村-IBM裁判で16億円の賠償命令、パートナーとの連携不足を指摘

     システム開発の失敗を巡り、野村ホールディングスと野村証券が日本IBMに計36億円の損害賠償を求めていた裁判で、東京地方裁判所は2019年3月20日、一部の請求を認めて日本IBMに約16億円の支払いを命じた。日本IBMによる反訴の請求は棄却した。

  • ソフトバンク・テクノロジー、セキュリティー監視の海外拠点を4月に開設

     ソフトバンク・テクノロジーは2019年3月22日、同社の専門家が顧客企業のセキュリティーシステムを運用・監視するサービス「マネージドセキュリティサービス」の英語対応を同年4月1日に始めると発表した。海外の監視拠点を新設する。

  • 米FCCがミリ波を超えるテラヘルツ帯を実験用として開放へ、6G向けか

     米連邦通信委員会(Federal Communications Commission、FCC)は2019年3月15日、95GHzを超える周波数帯での新技術開発やサービス展開に向けた新ルールを発表した。

  • VWと一汽大衆、中国でコネクティッドサービスの合弁会社を設立

     ドイツ・フォルクスワーゲン(Volkswagen)は2019年3月19日、中国統括会社のVolkswagen Group Chinaと中国での合弁会社である一汽フォルクスワーゲン(一汽大衆汽車)が、デジタルサービスとコネクティビティーの分野で協力する新たな合弁会社「Mobile Online Se…

  • 起亜、「Ceed」にクロスオーバー車を追加

     韓国・起亜自動車(Kia Motors)は2019年3月19日、小型車「Ceed」シリーズにクロスオーバー車を追加すると発表した。この“Ceed CUV”の正式名称の発表とお披露目は2019年後半の予定。今回は車両後部のデザインスケッチを公開した。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る