閉じる

ニュース

  • 起亜、「Ceed」にクロスオーバー車を追加

     韓国・起亜自動車(Kia Motors)は2019年3月19日、小型車「Ceed」シリーズにクロスオーバー車を追加すると発表した。この“Ceed CUV”の正式名称の発表とお披露目は2019年後半の予定。今回は車両後部のデザインスケッチを公開した。

  • フェイスブックが数億ユーザーのパスワードを暗号化せずに保存

     米フェイスブックは2019年3月21日(米国時間)、数億人分のユーザーのパスワードを、社内のストレージにハッシュ化や暗号化などの処理を施さずに保存していたと発表した。19年1月の社内検査で発見したが、これまで発表していなかった。

  • 「業界最大容量のモバイルDRAM」、韓国サムスンが12GバイトのLPDDR4Xを量産

     韓国サムスン(Samsung Electronics)は、容量12GバイトのLPDDR4X型DRAMモジュールの量産を開始した。同社によれば、業界最大容量のモバイルDRAMだという。

  • オークマ、中国で3カ所目の販売・サービス拠点開設

     オークマ(本社愛知県大口町)は中国の山東省済南市に、顧客への技術提案やサポート、アフターサービスを担う拠点「済南テクニカルセンター」を開設した。中国では上海と広州に続く3カ所目のテクニカルセンターで、新拠点の活用によって同社は、中国での販売・サービス体制を強化する。

  • SBエナジー、志摩市にメガソーラー稼働、分離発注により自社でEPC

    ソフトバンクグループで再生可能エネルギー事業などを手掛けるSBエナジー(東京都港区)は、三重県志摩市にメガソーラー(大規模太陽光発電所)「ソフトバンク三重志摩阿児ソーラーパーク」を建設し、3月19日から営業運転を開始した。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る