閉じる

ニュース

  • IoTセンサーで独居高齢者を見守り、NTT東日本とインフィックが実証実験

     NTT東日本は2020年1月28日、同社とインフィックが神奈川県宅地建物取引業協会の協力の下で、小田原不動産が保有する物件においてIoT見守りセンサー「LASHIC(ラシク)」を用いた高齢者の見守りソリューションの実証実験を開始すると発表した。実証開始時期は2020年2月を予定する。

  • 新聞記事を要約しニュース動画を自動作成、博報堂DYMPとオープンエイトが開発

     博報堂DYメディアパートナーズとオープンエイトは2020年1月27日、新聞記事をもとに要約から音声化までをワンストップで行うニュース動画自動作成ソリューション「NEWS BRAIN」(ニュースブレイン)の提供を開始すると発表した。

  • iPhone 7がワンツー、2019年4Qの中古スマホ市場

     ネット型リユース事業を手がけるマーケットエンタープライズ(東京・中央)は2020年1月28日、2019年第4四半期(10~12月、4Q)における中古スマホ端末(iPhone、Androidスマホ)の取引数ランキングを発表した。

  • 日立が「AWS直結ストレージ」、エクイニクスのデータセンターで提供開始

     日立製作所は2020年1月28日、パブリッククラウドと高速通信が可能な「ストレージボリューム提供サービス on Equinix IBX」を同年1月31日に販売開始すると発表した。エクイニクス・ジャパンの東京などのデータセンター(DC)に日立製のストレージを設置し、容量に応じた月額課金でユーザーに貸…

  • アマダHD、AI技術の獲得で新会社設立

     アマダホールディングス(HD)は、人工知能(AI)を中心とする先端技術の獲得を目的として、新会社「アマダAIイノベーション研究所」(本社神奈川県伊勢原市)を設立した。AIなどを板金加工に活用する他、研究機関との連携によって新事業や新技術の育成を図る。

  • 圧力を加えるだけで接着できるトナー

     富士ゼロックス(本社東京)は、接着機能を持つ無色透明のトナーを開発した。開発品を従来のトナーと同様に複合機やプリンターへ搭載し、“印刷”した後に圧力をかけると、接着力が発現する(図1)。印字と同時に接着領域を出力できるので、従来は印字後に別工程として実施していた糊付けが不要になる。圧着はがきなどへ…

  • 実装面積が2mm×2mmと小さい車載向けLDOレギュレーターIC、インフィニオンが発売

     独Infineon Technologies(インフィニオン)は、実装面積が2.0mm×2.0mmと小さい8端子TSNP-7に封止した車載機器向けLDOレギュレーターIC「TLS715B0NAV50」を発売した。同社のリニアレギュレータICファミリーである「OPTIREG」に含まれる製品である。業…

  • エナジーハーベストで温度、湿度、気圧、照度を測定するIoT向けボード、リコー電子デバイスが発売

     リコー電子デバイスは、温度や湿度、気圧、照度を測定し、そのデータをBLE(Bluetooth Low Energy)で スマートフォンやタブレット端末などに送信するセンサーボード「RIOT-001」を開発し、サンプル出荷を始めた。特徴は、太陽電池を使ったエナジーハーベスト技術でボードを駆動できる点…

  • Wi-Fi 6E対応アクセスポイント用SoC、米ブロードコムが発表

     米ブロードコム(Broadcom)は、Wi-Fi 6Eに対応したアクセスポイント用SoC(System on a Chip)を8製品発表した。Wi-Fi 6Eは、米Wi-Fi アライアンス(Wi-Fi Alliance)が2020年1月3日に発表した、「Wi-Fi 6」(IEEE 802.11ax…

  • 渋谷を5Gでエンタメ化するプロジェクトが始動、KDDIなどが推進

     KDDIと渋谷未来デザイン、渋谷区観光協会は2020年1月24日、「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」を開始すると発表した。東急やパルコ、ベイクルーズなどの32団体が参加する。渋谷区が推進する「創造文化都市事業」に貢献する。主にアートや音楽、ファッションなどのエンターテインメント分野において…

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る