閉じる

ニュース

  • AWSに障害発生、東京リージョンの仮想マシンとデータベースで

     米アマゾン ウェブ サービス(Amazon Web Services)のクラウドサービス「Amazon Web Services(AWS)」の東京リージョンで2019年8月23日昼ごろ主要サービスに障害が発生した。同日午後3時時点で障害は続いているもようだ。

  • 14セルのLiイオン電池に対応した電池管理IC、EVやHEV向けにルネサスが発売

     ルネサス エレクトロニクスは、最大14セルのLiイオン2次電池を直列に接続した電池パックに対応する電池管理(バッテリーマネジメントIC)「ISL78714」を発売した。各セルの端子電圧と温度を測定してセル電圧のバランスを確保する機能に加えて、過電圧や低電圧、過熱、断線などの故障から電池パックを保護…

  • 待機時電力を抑えた非絶縁AC-DCコンバーターIC、ダイオーズがIoT向けに発売

     米Diodes(ダイオーズ)社は、スタンバイ時の消費電力を最大30mWに抑えた非絶縁型のAC-DCコンバーター(スイッチング電源)ICを発売した。同社は「Power Switcher(パワースイッチャー)」と呼ぶ。非絶縁型バック(降圧)型回路や、非絶縁型フライバック回路の構成に使える。入力電圧は交…

  • オン抵抗が4mΩと小さい60V耐圧パワーMOSFET、ビシェイが発売

     米Vishay Intertechnology(ビシェイ)社は、オン抵抗が4mΩ(ゲート-ソース間電圧が+10Vのときの最大値)と小さい+60V耐圧のパワーMOSFET「SiSS22DN」を発売した。同社最新のパワーMOSFETプロセスである「TrenchFET Gen IV」技術で製造した。Nチ…

  • 「5G端末は既に100機種が発表済み」、GSA調査

     グローバルモバイルサプライヤー協会(GSA:Global mobile Suppliers Association)は、2019年8月に更新した5G端末に関する最新調査「5G Devices Ecosystem -- August 2019 Update」の概要を自身のサイトに掲載した。現時点で、…

  • 三菱電機、外気吸込温度52℃でも冷房できる空冷式ヒートポンプチラー

     三菱電機は、ビルや工場向けの空冷式ヒートポンプチラーの新製品として、外気吸込温度が52℃でも冷房運転できる「DT-RIII」シリーズを2020年春に発売する。猛暑や都市部のヒートアイランド現象によって設置場所の外気温が高くなっても、冷房運転を継続できる。

  • エー・アンド・デイ、測定データをスマホに転送できる引張圧縮試験機

     エー・アンド・デイは、クロスヘッドの速度範囲を0.0001〜1500mm/minに拡大した卓上型の引張圧縮試験機「テンシロン RTH」「同RTI」シリーズを2019年10月上旬に発売する。スマートフォンに測定データを転送できる他、0.2m秒の高速サンプリングを実現するなど、使い勝手を高めている。価…

  • DirectX 11やiPadのSidecarに対応、「Parallels Desktop 15 for Mac」

     Parallelsブランドを展開するコーレルは2019年8月22日、都内で新製品発表会を開き、MacでWindowsなどの仮想マシンを実行できる「Parallels Desktop 15 for Mac」を発表した。

  • Zaif旧運営元のテックビューロ、仮想通貨交換業を廃業

     仮想通貨交換所「Zaif」の旧運営元であるテックビューロは2019年8月22日、仮想通貨交換業を廃業すると発表した。Zaifの運営は2018年11月にフィスコ仮想通貨取引所へ事業譲渡を済ませており、現行のZaifへ移行済みのユーザーには影響ない。

  • KDDI系ファンドが4DREPLAYに追加出資、自由視点映像を強化

     KDDIは2019年8月22日、コーポレート・ベンチャー・ファンド「KDDI Open Innovation Fund」(グローバル・ブレインが運営)を通じて、自由視点映像技術を活用したソリューションを開発・販売する4DREPLAYに追加出資したと発表した。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る