閉じる

ニュース

  • 5G標準のフェーズ1完成、3GPPがリリース15を発表

     移動通信の標準化団体3GPP(Third Generation Partnership Project)は2018年6月14日、米国ラホーヤで開催された3GPP全体会合にて、リリース(Release)15 SA 5G NRの仕様策定を完了したと発表した。

  • Nexperia、オン抵抗が0.9mΩと低い車載向けパワーMOSFET

     オランダNexperia社は、オン抵抗が0.9mΩと低い車載機器向けパワーMOSFET「BUK9J0R9-40H」を発売した。車載向けディスクリート半導体の品質規格「AEC-Q101」に準拠する。スーパージャンクション接合技術を採用すると同時に、同社最新のパワーMOSFETプロセス技術「Trenc…

  • pSemi、最大50GHzに対応したデジタル・ステップ・アッテネーターIC

     米pSemi社は、9k〜50GHzと広い周波数範囲に対応したデジタル・ステップ・アッテネーター(DSA)IC「PE43508」を発売した。ミリ波を利用した無線通信仕様「5G mmWave」に向ける。同社によると、「9k〜50GHzに対応したデジタル・ステップ・アッテネーターICを1チップで実現した…

  • リケジョ育てる女子高と創造力磨く幼稚園、坂村健氏や森本千絵氏ら3氏が参加

     横浜市にある学校法人 高木学園は2018年6月16日、2019年4月に理数系の女子高生を育てる学部を新設するとともに、幼少期から子供の創造力を養う附属幼稚園の新園舎を公開した。森本千絵氏と隈研吾氏、坂村健氏らが関わった。

  • アマダHD、メキシコに技術サービス拠点

     アマダホールディングス(アマダHD)は、メキシコに技術サービス拠点「モンテレイテクニカルセンター」を開設した。現地法人のアマダメキシコ(AMADA de MEXICO)は新拠点を通じて、実証加工や加工技術の提案、現場のオペレーターへの研修サービスなどを展開する。

  • ポケモンGOでの不祥事がIT変革の契機に、京阪バスが講演

     京阪バスは2018年6月15日、東京都内の「富士通デジタルトランスフォーメーションセンター」でITを活用したバス事業の変革をテーマに講演した。不祥事を機にIT活用が進んだとする取り組みに聴講者が耳を傾けた。

  • 政府、世界最先端デジタル国家創造宣言で「デジタルファースト法案」盛り込む

     政府は2018年6月15日、国のIT政策の基本となる「世界最先端IT国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」の改訂を閣議決定した。行政サービスの100%デジタル化に向けて「デジタルファースト法案(仮称)」を速やかに策定するという。

  • 既に161社が参加、Edgecross普及団体の金井代表理事が講演

    「企業・産業を枠を超えた協力と協業で、エッジ領域のプラットフォームを実現する」──。Edgecrossコンソーシアム代表理事の金井正一氏は2018年6月14日、日経BP社主催の「Factory 2018 名古屋」(2018年6月13~14日、名古屋市中小企業振興会館)の基調講演に登壇してこう語った。

  • みずほFG、「石炭火力」「パームオイル」「木材」に慎重姿勢

    みずほフィナンシャルグループ(みずほFG)およびグループ会社は、「責任ある投融資」などの管理体制の強化に向けて「特定セクターに対する取り組み方針」を制定した。6月15日から、みずほ銀行、みずほ信託銀行、みずほ証券、米州みずほが同方針の運用を開始する。

  • 日立が10万ビット超えのアニーリングマシン、2018年8月からクラウド上で無料公開

     日立製作所は2018年6月15日、「組み合わせ最適化問題」を高速に解ける専用コンピュータ「CMOSアニーリングマシン」を2018年8月からクラウド経由で無料公開すると発表した。交通渋滞の解消や電力網の最適化などCMOSアニーリングマシンで解きたい問題を広く募集し、活用の可能性を探る。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る