閉じる

お知らせ

雑誌の最新号から

専門誌最新号

  • エンジニアの楽々プレゼン術

    強調を伝えるテクニック 動きのパターンも覚えておく

     プレゼンテーションの中には「ここを見てほしい」「どうしてもこのポイントは理解してもらいたい」「このすごさを伝えたい」と強調したい箇所があるでしょう。これはプレゼンの見せ場です。強調したいポイントだと相手に伝わるようにしましょう。日経SYSTEMS

  • 2019年のITインフラ大胆予測

    開発競争が激化するエッジ向けAIチップ、注目度2位に

     エッジ向けAIチップは、エッジ端末に搭載する機械学習計算に特化した半導体チップのことである。エッジ端末に専用チップを搭載し、画像処理などの計算をCPUよりも低消費電力で効率良く行う狙いがある。日経SYSTEMS

  • 日経コンピュータ インタビュー

    「受験勉強ばかりしてきた人は厳しい」、富士フイルム古森会長が語るAI時代の経営者像

    古森 重隆 氏 富士フイルムホールディングス 会長兼CEO(最高経営責任者)

     約20年前にいち早くデジタル化の試練に直面し、業態転換によって危機を乗り越えた。AI(人工知能)の進化を見据え、デジタル技術を武器に事業構造の再転換を狙う。ビッグデータの時代こそ、経営者はスモールデータを基に決断する力が必要になると説く。日経コンピュータ

  • 編集部から

    編集部から

     今号の特集では、くぎのめり込み量の違いで、面材耐力壁の耐力がどの程度低下するか検証しました。「数ミリメートル程度のめり込みなら大丈夫」と思っている現場の職人は少なくないでしょう。しかし、実大実験を実施してみると、その僅か数ミリメートルでも耐力に影響すると分かりました。日経ホームビルダー

  • ピックアップ新製品

    衝撃吸収性が高いビニル床シート

    ケアセーフNW

     床仕上げ材と専用クッション材を併用した場合と同水準の衝撃吸収性を持つビニル床シート。施工時の手間も軽減する。定期的なワックスメンテナンスの費用が不要だ。キャスターなどによる摩擦に強く、耐動荷重性に優れる。双輪スイング式のベッドや車椅子などの往来が多い場所、台車の往来が多い場所などに向いている。日経ホームビルダー

  • ニュースの深層

    崖地の住宅で初の行政代執行

     横浜市は2018年12月14日、建築基準法違反を理由とした初の行政代執行を決行。戸建て住宅の建築現場において、法面のすべり防止工事を始めた。同工事の設計費と工事費など約1憶2000万円を事業主と工事の元請け会社に請求する予定だ。日経ホームビルダー

  • 使えるニュース

    実務抜きで建築士を受験可能に

    法制度

     建築士試験の受験資格を見直す改正建築士法が2018年12月8日に成立した。受験要件である実務経験を、建築士の免許登録要件に改める。建築士試験の受験機会の前倒しを可能にして、若手を中心とした受験者の確保につなげる狙いがある。一級、二級、木造建築士が対象で、早ければ20年の試験から適用される見通しだ。日経ホームビルダー

  • 耐力壁で実大実験 くぎのめり込みが危ない 実験方法

    実大で耐力壁の強度を検証

     くぎのめり込み量を1mm単位で変更して、実物大の試験体を5体作成。静的加力試験を実施した。施工現場を想定して、材種の選定やくぎのめり込み量を設定するなど、現場の実情にも配慮した。日経ホームビルダー

  • リポート 木材

    先端材料に変わる木

     国内に豊富に存在するものの、利用が進まない木材資源。そのままでは価値の低い木材に、技術の力で付加価値を与える動きが目立ってきた。先進的な木材技術と新たな市場に参入するプレーヤーを紹介する。日経ホームビルダー

  • 日経ホームビルダー バックナンバー

    日経ホームビルダー 2019年2月号

     住宅の耐震性能の確保で重要な役割を果たす面材耐力壁が性能を発揮するためには、仕様通りに施工しなければならない。だが、「この程度なら」と独自の判断で見過ごされる施工ミスは少なくない。くぎのめり込み量はその1つだ。施工時にくぎがめり込み過ぎると耐力が低下すると言われている。では、どの程度影響が出るのか…日経ホームビルダー

  • ピックアップ新製品

    天然成分由来で1回塗り

    Nr.128 ツーインワンオイルワックス

     塗料やコーティングを施していない無垢の木材を保護するための屋内用オイルワックス。ワックスは2度塗りを要する製品が多いものの、1度の塗布で作業が完了する。天然の原料だけで製造されており、石油や溶剤を用いていない。木材の呼吸を妨げないようにした。床や階段、柱、建具など、木部全般に使用できる。日経ホームビルダー

  • 使えるニュース

    増税後の住宅購入の方が得か

    住宅政策

     増税後に住宅を購入する方が得をする場合も出てきそうだ。住宅ローン減税の延長やすまい給付金の給付額引き上げ、次世代住宅ポイント制度の創設など政府の手厚い施策が見えてきた。日経ホームビルダー

  • 耐力壁で実大実験 くぎのめり込みが危ない 検証

    粘りが低下し大地震で不利

     静的加力試験の結果を比較したところ、1mm以上くぎがめり込んだ試験体で耐力が落ちた。中でも、大地震で求められる粘りについては、大きな差が生じた試験体があった。日経ホームビルダー

  • ピックアップ新製品

    無垢材の質感の床シートを採用

    トリニティ階段

     無垢材のような意匠の特殊化粧シートを用いた階段部材。表面に特殊強化フィルムを使用して、オーク、ウオールナットといった無垢材に似た質感を表現した。傷が付きにくく、日焼けや色あせなどの経年劣化を抑制する。同社トリニティ床材と色柄を合わせれば、統一した空間デザインを実現できる。日経ホームビルダー

  • 使えるニュース

    浴室暖房機の出火でリコール

    トラブル

     リンナイが製造した温水式の浴室暖房乾燥機について、同社はリコールを実施している。該当機種については、本体内の循環ファンモーターから出火する火災がこれまでに分かっているだけで3件発生した。日経ホームビルダー

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る