閉じる

雑誌の最新号から

  • 沸騰! ゼネコン研究開発 研究開発やベンチャー協業の旗振り役に聞く

    我が社のオープンイノベーション戦略

     ベンチャー企業などとのオープンイノベーションは、多くの建設会社にとって未知の領域だ。各社は試行錯誤をしながら、情報収集や協業先との関係構築、自社の人材育成を進めている。オープンイノベーションに力を入れる大手5社と前田建設工業の「旗振り役」に戦略を聞いた。

  • 沸騰! ゼネコン研究開発

    建設会社2018年度決算ランキング

     各社の2018年度単体決算(2018年4月~19年3月の間に期末を迎えた決算の単体実績)をアンケート形式で調査した。調査票は19年6月初旬に郵送し、7月初旬までに回収した

  • リノベーションの法規Q&A 第8回

    「増築」についてもっと知る

    同一敷地に増築できる建物はどちら?

     既存不適格建築物を増築する際に、現行法規はどこまで適用されるのか。避難や排煙の規定については、一定の条件を満たすと「別棟」扱いとなり、既存部分に現行法規が遡及されない。つまり、既存不適格の状態を継続できる。ただし、避難規定と排煙規定では、別棟とみなす条件が異なるので注意したい。

  • 「会計的思考」のススメ 第2回

    脱どんぶり勘定、事業の採算を設計する

     建築設計事務所の経営を、いかに安定させるか。その持続可能性を高め、理想とするビジョンを実現するためには、事業体としての「損益管理」を、きちんと行う必要がある。今回は、その基本的な考え方を整理してみたい。

  • 新製品 デスク

    ONOFF(オノフ)

    折り畳めるテレワーク用の机

     仕事(ON)と生活(OFF)の切り替えがしやすいテレワーク用の机。折り畳むと約240mmの幅に収まる、コンパクトなサイズが特徴だ。

  • 新製品 太陽光発電

    ハーフセルモジュール

    太陽光発電のロスを抑制

     太陽光発電に使うセルを従来の半分にし、内部の電流を半減させて抵抗も少なくしたモジュール。標準サイズのモジュールと比べると、発電ロスを4分の1に抑えられ、発電量は3~4%高くなる。外形寸法は1684×1002×35mmと、2008×1002×40mmの2種類。価格はオープン。

  • 新製品 間仕切り

    ダミエラ ブリズ

    両面にパネル付けた格子柄の仕切り

     アルミニウム押し出し型材のパネルを両面に取り付けて市松模様のような格子柄にした、表と裏のどちらからでもきれいに見える間仕切り。パネルのデザインには「プレーンリーフ」と、ストライプがランダムに配置された「ディコルリーフ」がある。価格は要問い合わせ。

  • 新製品

    デニム置き畳

    色落ちしないデニムを使った置き畳

     「桃太郎ジーンズ」で有名なデニムメーカー、ジャパンブルーと共同で商品化した畳。表面材に使用しているシン・デニムは傷に強く、デニム素材特有の色落ちもしにくい。サイズは820×820×13mm。1枚が2.3kgと軽いので持ち運びしやすい。価格(税別)は、1枚9800円。

  • 新製品 シャッター開放システム

    Eコネクト

    降下した防火シャッターを電動開放

     降下した防火シャッターを電動で開放するシステム。手動閉鎖装置または防災信号を受け取った手動式シャッターが自重で降りた後、電源からケーブルをコネクタに接続し、シャッターを開放する。降下した手動式の防火・防煙シャッターを、足場を確保して巻き上げる手間を無くせる。

  • 建築日和 編集長のいっぷく

    模型と名言で味わう「構造展」 

     模型と名言で味わう「構造展」 入場料は3000円と安くはないが、「建築倉庫ミュージアム」(寺田倉庫が運営)に行ったことのない方が初めて行くのにはよい展覧会。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る