閉じる

雑誌の最新号から

  • インターフェース大図鑑

    USB Type-A/USB Type-B

     USB Type-Aはほとんどのパソコンやサーバーに装備されているUSBのインターフェースである。USBのホスト側として接続する際に利用する。

  • インターフェース大図鑑

    USB mini Type-B/USB micro Type-B

     USB mini Type-Bは、Androidを搭載した初期のスマートフォンを、パソコンやACアダプターに接続するために利用されたインターフェースである。耐久性などに優れたUSB micro Type-Bが登場してからは出番が減った。

  • インターフェース大図鑑

    USB Type-C

    生まれたときから統一を目指した万能端子

     USB Type-Cは、パソコンやAndroidスマートフォンの上位機種のほとんどに搭載されているインターフェースだ。USBとして最も新しいインターフェースだが、今後の標準となることが期待されている。

  • インターフェース大図鑑

    USBの1強時代が到来 古い規格もまだ現役

    プロローグ

     20年前のパソコンには、背面などに様々な種類のインターフェースが装備されていた。キーボードやマウスはPS/2、ディスプレーはVGA、外部ハードディスクはSCSI、プリンターやモデムはRS-232-Cなど、周辺機器の種類ごとにインターフェースが用意されていた。

  • NEWS close-up

    国内企業を狙うサイバー攻撃の実態

    3社に1社がインシデントによる重大被害に遭う 平均被害額は2億4000万円

     「3社に1社が重大被害に遭い、年間の平均被害額は4年連続で2億円超」――。トレンドマイクロが2019年10月15日に公表したセキュリティー調査から、日本を襲うサイバー攻撃の実害規模が明らかになった。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る