閉じる

講座

  • 事例で分かる雨漏り修理のツボ

    笠木まわりの最良の納まりは?

     手すり壁の天端の笠木まわりは、雨水が浸入しやすい危険な部位の1つだ。天端の防水層をどう納めるのが安全か。過去に日経ホームビルダーで紹介した実験結果を分析しながら、筆者がずばり回答する。日経ホームビルダー

  • 現場で役立つ欠陥防止の勘所

    築10年目に壁内結露でカビ

     夏季の結露とカビの調査依頼が2019年、急増したという。気温や湿度が近年、上昇傾向で小屋裏や床下に水蒸気がたまりやすくなった。気密や通気の施工では従来以上に注意が必要だ。日経ホームビルダー

  • 用語で学ぶ不動産入門 今月の用語【しんすいりすく】

    「浸水リスク」の説明責任

     2019年は各地でかつてない洪水被害が多発した年だった。そのせいもあり、最近売地を案内していると、過去の洪水被害の履歴を尋ねる顧客が増えてきた。日経ホームビルダー

  • 日本企業を元気にする「知財戦略論」 下町ロケット弁護士のモデル 鮫島が語る

    「一流」のススメ

    第38回 顧客を感動させ続けよ

     全く柄ではないのだが、後輩の弁護士に筆者が講釈をたれることが我が職場では年始の恒例行事となっている。今年のテーマはずばり、「一流とは」。 これが意外と難しい。まず、突き当たった論点は「その道のプロとして世の中に広く認識されている」ということは一流の要件になるのか。日経 xTECH

  • ドボクイズ

    Q.頑丈な水密扉で仕切られたここはどこ?

     丸いハンドルが付いた鋼製の水密扉の奥に、ヘルメットをかぶった人々が集まっています。ここは一体、どこでしょうか。日経 xTECH

  • ゲンバはこうして崩壊した 本当に怖い基礎力「ものづくり1.0」の弱体化

    効率アップを狙ったのに顧客の評価が急落した工場

    第21回 ノウハウ蓄積の崩壊

     長い歴史を誇る中堅企業の工場がある。これをU工場と呼ぼう。U工場は丁寧な仕事ぶりと安定した品質、納期順守によって顧客から高い評価を受けていた。手掛けるのは機械加工と組み立て業務で、顧客からの細かな仕様変更などもいとわず、臨機応変な対応が持ち味だった。そのため、多くの大手企業から継続的な受注を得てい…日経 xTECH

  • トヨタに迫れ!検図の極意

    トヨタが押さえている設計の前提と基本原理

    第49回 機能設計と生産設計

     設計には2種類の業務が存在します。皆さんはこのことを理解しながら日々業務を行っているでしょうか。2種類の業務というのは、[1]機能設計と[2]生産設計です。これら2つの設計業務を行うことにより、市場や顧客ニーズから「製品の機能と性能を創造する」のが、機能設計です。そして、その機能設計で構想した内容…日経 xTECH

  • ドボクイズ

    Q.電車が駆け抜ける原っぱ、かつて“首都”だったここはどこ?

     原っぱの中を電車が駆け抜けていきます。ここは1300年ほど前に日本の首都が置かれた場所で、政治や儀式などが行われた宮跡では建物の復元工事が進んでいます。いにしえの都と現代の鉄道とが交錯する不思議な風景。かつてここに置かれた都は次のうちどれでしょうか。日経 xTECH

  • チームのお悩み相談室

    「部下を叱れない」という悩み

    第18回 部下を成長させる叱り方のポイント

     私は部下の田口君(仮名)に対して、ケアレスミスの多さや会議への遅刻、報告の遅れといったことを注意したいのですが、反発されたり、田口君のモチベーションが下がってしまったりすると困ると考えています。そうならずに田口君の行動を改善するには、どのような叱り方をすればよいでしょうか。日経 xTECH

  • 専門家に聞くビギナーズクエスチョン

    Pythonはなぜ人気なの?

    [今回の回答者]CMSコミュニケーションズ 代表取締役 寺田 学

     様々なプログラミング言語がありますが、その中で最近特に人気を集めているのがPythonです。人気の理由はいくつかあります。日経NETWORK

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る