• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

日経不動産マーケット情報トップ市場分析レポート・ディレクトリ > 記事(前のページ)

REITのマンション取得エリアが周辺都市に広がる、都市未来総研

2016/09/20

直近1年間のREIT(不動産投資信託)による物件取得額は、総額では比較的堅調に推移したものの、用途別で賃貸マンションの減少が目立つ。賃貸マンションの取得では、その取得エリアにも変化がみられた。これまで中心だった東京都の割合が低下する一方、3大都市圏の周辺都市が都市別取得額ランキングで順位を上げている。背景には、利回り低下に伴って中心都市では希望利回りの確保が困難になり、投資エリアを周辺都市まで広げたことがあると考えられる。

日経不動産マーケット情報

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップ市場分析レポート・ディレクトリ > 記事(前のページ)