日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【開発】国内最大の延べ床30万m2、ラサールや三菱地所などが物流施設

2017/12/22

ラサール不動産投資顧問(本社:千代田区)、三菱地所、NIPPOの3社の特別目的会社である東扇島プロパティー特定目的会社は、川崎市で延べ床29万6798m2の物流施設の建設を開始した。竣工は2019年5月の予定だ。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)