日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

点検!コンセッション(1) 仙台空港の成果

福田 隆之氏(新日本有限責任監査法人 インフラ・PPP支援室室長)インタビュー

2015/11/18

公共施設の運営権を民間に売却するコンセッション方式。仙台空港と関空・伊丹で優先交渉権者が決まった。2010年にコンセッション方式の導入を政府に提言し、その後も案件形成に関与してきた新日本監査法人の福田隆之氏に、5年間の成果と今後の見通しを聞いた。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)