日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【調査】1人あたりオフィス面積縮小に歯止め

2017/11/20

ザイマックス不動産総合研究所の調査によれば、2011年から縮小を続けてきたオフィスビル利用者1人あたりの賃借面積が2017年は下げ止まり、わずかながらも増加に転じた。具体的には、2016年の3.80坪から、2017年は3.81坪となっている。リーマンショック以降続いていた1人あたりオフィス面積縮小の流れに変化の兆しが見えてきた。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)