日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【開発】横浜市庁舎の活用事業、三井不グループが11.7万m2の複合ビル

2019/09/20

横浜市は、市庁舎の活用事業予定者として、三井不動産を代表者とするグループを選定した。同グループは、市会棟など低層4棟を解体して延べ床面積11万7017m2の複合ビルを建設。行政棟は保存活用する。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)