日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【調査】拡大続くも慎重さ増す不動産融資

2019/07/19

不動産会社や不動産ファンドに融資しているレンダーに対してCBREが実施したアンケート調査によれば、レンダーは2019年度も前年度より新規融資額が増加するとみている。一方で、不動産ファイナンス市場に対する最大の脅威として国内外の景気後退に対する懸念が高まっており、融資判断では借入比率(LTV)や収益安定性を重視するレンダーが大幅に増えた。

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)