日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【売買】名古屋の商業施設で10億円の売却損、日本リテールファンド

2019/05/10

三菱商事系の日本リテールファンド投資法人は、名古屋市にある商業施設を売却する。約10億円の売却損が生じるものの、先に発表した大阪と仙台の物件の譲渡で得られる譲渡益の一部を充当することで、分配金の安定化を図る。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)