紅葉の分布も正確に“縮小コピー”

 ダム湖の空撮は2014年11月に行われた。その証拠は、何よりもこの模型自体に刻み込まれている。

 当時のダム湖周辺は、紅葉の真っ最中だった。空撮で記録された紅葉が、フルカラーの3Dプリンターによって、模型にも忠実に残されているのだ。

ダム湖の周辺は、空撮時の紅葉が忠実に記録されている(写真:アイジェット)
[画像のクリックで拡大表示]

 ダム湖の周辺は、空撮時の紅葉が忠実に記録されている(写真:アイジェット)

 ドローンと3Dプリンターを使うことで、全長3kmのダム湖でさえも、忠実な"3D縮小コピー"を模型として形にすることができたのだ。