型枠塗布後
[画像のクリックで拡大表示]
洗い出し作業
[画像のクリックで拡大表示]
洗い出し後
[画像のクリックで拡大表示]

 アイカ工業は、コンクリート表面に洗い出し仕上げを容易に形成できる型枠塗布型溶剤系コンクリート表面処理剤「ジョリシール JB-318」を発売した。

特徴

■コンクリート型枠の表面に塗布し、脱枠後、塗布面を高圧洗浄機などで処理することで、容易に洗い出し(目荒らし)が可能な溶剤系コンクリート表面処理剤。

■橋の床版の更新工事などで、プレキャスト製品の新旧打ち継ぎ面処理の簡易化、品質の安定化、さらには接着強度の向上が可能となる。

■速乾性なので作業効率が良く、塗布部以外への処理剤の流れ出しが少ない。

価格

1kgあたり2800円(荷姿は1缶17kg、税抜き)

アイカ工業
URL http://www.aica.co.jp
TEL 052-409-8313

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード