押し抜き試験状況
[画像のクリックで拡大表示]

 アイカ工業は、トンネルの覆工コンクリートの小片剥落や橋のコンクリート片剥落を防止する「ダイナミックレジン ストロンガードTNK工法」を発売した。

特徴

■2015年7月からの小片剥落対策工の新規格、有筋区間と無筋区間の両方に対応する。

■剥落防止性能の適用温度範囲は-30℃~50℃で寒冷地にも対応。特殊連続繊維シートの使用により、高い「押し抜き性能」の保持が可能。

■15年より販売している小片を超える剥落対応工「ダイナミックレジン ストロンガードTNS工法」と組み合わせることで、トンネルの剥落対策を全面的にサポートすることが可能となった。

価格

1m3当たり2万300円(税抜き)

アイカ工業
URL http://www.aica.co.jp
TEL 052-409-8313

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード