[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]

 国際航業は、ドローン(小型の無人航空機)などで撮影した画像から三次元測量データを作成する「3次元空間解析クラウドサービス」を開始した。

特徴

■ドローンなどで撮影した画像をクラウド上にアップロードするだけで、最短1日で必要な三次元データが作成される。

■作成される三次元データは、三次元メッシュ、デジタルオルソ画像など。各分野で定められている基準類に準拠したデータが得られる。

■利用するには同社が開講している「ドローン(UAV)運航・3次元計測スクール」を修了する必要がある。

価格

1ユーザー当たり月額5000円、データ変換料1回・1haあたり15万円(税抜き)

国際航業
URL http://www.kkc.co.jp
TEL 042-307-7200

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード