崩落跡から少し歩いて奥を撮影。トンネルの線形がカーブを描いており、しばらくすると自然光が入らなくなった。暗闇で危険を感じたために進むのを断念した(写真:日経コンストラクション)
崩落跡から少し歩いて奥を撮影。トンネルの線形がカーブを描いており、しばらくすると自然光が入らなくなった。暗闇で危険を感じたために進むのを断念した(写真:日経コンストラクション)

「俵山トンネル崩落」、12km歩いて見た現場