国土交通省は、一般的に単年度で行う小規模な直轄工事を、工期の平準化のために年度をまたぐ契約期間で発注できるようにする「2カ年国債」の対象額を3.5倍に増やす。2015~16年度の約200億円から、16~17年度は約700億円に拡大する予定だ。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら