前田建設工業は、山岳トンネルの覆工コンクリート打設時に、移動式型枠(セントル)の過度な押し当てによるひび割れを防ぐ「覆工施工継ぎ目の浮き・剥落防止システム」を開発した。設定した許容圧力がコンクリートにかかる前に、セントルの油圧ジャッキが自動停止する。熟練の作業員に頼らずに、コンクリートにかかる圧力を定量的に管理できる。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら