東京都心を流れる中小河川は夜になると暗く、公共空間として活用されていない。3面張りの護岸や橋の桁裏などをスクリーンに見立て、船上から光と音楽のアートを投影し、河川空間を演出したらどうなるか―。そんな可能性を探る試み「東京ワンダーアンダー」に密着した。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら