2017年度の技術士第二次試験で、建設部門全体の最終合格率は12.8%と前年度を0.3ポイント下回った。科目別では、「鋼構造及びコンクリート」が3.1ポイント下げるなど、全11科目中5科目で前年度より低下した。日本技術士会が3月9日に最終合格者を発表した。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら