東京電力福島第1原子力発電所の事故から7年。2017年度は3号機原子炉建屋のカバーや凍土遮水壁が完成するなど、大型工事に区切りがついた1年だった。廃炉・汚染水対策の最高責任者の増田尚宏氏に、17年度の進捗と18年度以降に進める作業や工事について聞いた。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら