鹿島はダムのコンクリート打設で、一連の型枠作業を全自動化するシステムを開発した。国土交通省北海道開発局が発注した新桂沢ダムの堤体建設工事で、コンクリート躯体の増し打ちに適用。作業員は、タブレット端末から指示するだけでよい。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら