中日本高速道路会社が整備する東海北陸自動車道路の4車線化に伴う橋梁の建設工事で、作業員が高さ14mの足場から墜落して死亡する事故が発生した。現場ではプレストレスト・コンクリート(PC)桁の架設が終わり、支保工を解体していた。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら