国土交通省は、30歳代の若手職員を中心とした政策立案プロジェクト「政策ベンチャー2030」を10月26日に立ち上げた。部局間で縦割りのイメージが強い同省で、若手職員が所属の垣根を越えて政策課題を議論する。来年6月までに、日本が2030年ごろにあるべき姿と、その実現に向けた施策案を取りまとめる予定だ。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら