新日鉄住金は、製鋼スラグを原料とする改質材を軟弱な浚渫土に混ぜて強度改善した「カルシア改質土」を、国土交通省が発注した耐震強化岸壁の非液状化裏埋め材に初採用した。五洋建設・不動テトラJVが施工する東予港岸壁築造の現場で、この9月に約1万2000m3の埋め立てが完了した。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら