日本軽金属グループは、海に面する自社工場内の桟橋の更新で、アルミニウム床版を採用した。絶えず海水がかかる環境下でアルミの健全性などを検証し、いずれは同様の腐食環境にある橋を管理する自治体へ、耐久性や施工性を生かしたアルミニウム床版を提案する方針だ。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら