3車線ある首都高速道路の高架橋を、河川上空に張り出して4車線に拡幅する。河川内に仮支柱を設けると、通年での施工ができない。新たに開発した移動式門形吊りフレームを使って、1車線だけの規制で高架橋上からの拡幅工事を可能にした。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら